« 映画「ベルンの奇蹟」 | トップページ | 親善試合、見に行きますか »

2005/05/31

地図あれこれ

自転車で出かける時、どんな地図をもって出かけますか?

tatsujin_tama150

私にとって欠かせないのが、昭文社の「街の達人 でっか字便利情報地図」シリーズ。最初は地元の「東京 多摩」だけを購入したのですが、行動範囲が広くなるにつれて「23区」「埼玉」「神奈川」まで買ってしまいました。

しばらく前に「話を聞かない男、地図が読めない女」という本が話題になりましたが(読んでません)、私も地図を読むのが苦手ですし、そもそもものすごい方向音痴です。でも、この地図なら私でも使えてしまうのがいいところ。方角がわからなくても、大型スーパーやコンビニなどを目印にして何とか目的地にたどり着くことができるのです。これはもう私の愛読書といっていいでしょう。たぶん、昨年いちばん開いた本じゃないかな……ちなみにダンナの愛読書は「サイクルパーツカタログ」だったりしますが(笑)。

今まで使っていたのは「2003年9月1版」というもの。さすがに内容がちょっと古くなってきたなーなどと思っていたところ、ついに出てくれました、「2005年4月1版」が!

多摩川CRの終点にある「阿蘇神社」もちゃんと載ってるし(以前の版にはなぜか載っていなかった)、多摩境の「いこいの湯」も武蔵野中央公園近くの「湯らく」も、工場跡地にできたイトーヨーカドーも掲載されているし、これならOKです。ネット地図も便利ですが、ページをめくりながらあれこれ考えられる地図本というのもまた格別なのです。


ネット地図では、主にMapFan.comを利用しています。ユーザー登録すると使える「るーとMap」では、ルートの検索もできますし。……と思ったら、MapFan.netというものもあるのですね。こちらは1年で2079円という料金が必要ですが、さまざまな機能があるみたい……ということで、ちょっと試用してみました。ルート検索では、交通手段として「自転車」を選ぶこともできるのが、るーとMapとは違うところ。

交通手段を「車」にしたり「自転車」にしたりして、身近な場所を目的地にしていろいろルートを検索してみましたが、車と自転車で異なる結果にはなりませんでした。もしかして「自転車道」という選択肢って入っていないのかな? うーむ、謎です。

それでも日本全国のルートをパッと検索できるというのはスゴいですね。それに、情報が常時更新されるようですから、「この地図は古い!」などと文句を言うこともなさそう。ある程度土地勘のある多摩地区ではあまり使わないと思いますが、たまに輪行する時などは役に立ちそうです。問題は、そんな遠出をすることなんて年に1度あるかないかということなんですけれども。

地図を見ているだけであちこち行きたくなるものです。真夏になると暑すぎて気力が萎えてしまうので、今のうちに遠出を計画してみようかな?


|

« 映画「ベルンの奇蹟」 | トップページ | 親善試合、見に行きますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/4354098

この記事へのトラックバック一覧です: 地図あれこれ:

« 映画「ベルンの奇蹟」 | トップページ | 親善試合、見に行きますか »