« 祝・1万ゴール前後賞! | トップページ | 禁断の花を見る »

2005/05/11

城址を訪ねて

今まで行っていないところへ行こうと、滝山公園へ行ってきました。

特に理由はなくて、多摩サイをずーっと走っていって、拝島橋を渡ればそんなに遠くないんじゃないかな?という、そのくらいの軽い動機。性分として「ただ走ろう」ということができないので、必ず目的地は必要になるのです。

p10103091

でも忘れてました。多摩川を越えると、そこは多摩丘陵だということを。軽く気楽に走ってみようかなと思っていると、いつも坂を登る破目になるのはどうしてでしょう。これもマーフィーの法則か(自転車マーフィーの定番といえば「行きが向かい風だと、なぜか帰りも向かい風になる」だと思うのですが)。

滝山公園は、その昔「滝山城」なるお城があったところだそうです。しかし多摩川側から行こうとすると、かなり凶悪な石畳の坂道に迎えられることになります。ちょうど「ツール・ド・フランドル」を見たばかりだったので(なかなか見るヒマがなくて……)、なりきって登り切ろうとか思っていたのですが、やっぱり挫折しました(笑)。たぶん、午前中に雨が降っていたせいでしょう(と、いいわけ)。スニーカーで登るにしてもすべりまくって怖いったらない。帰りは下りになるので、さらに恐怖でございました。

戦国時代に建てられたという滝山城の痕跡は、今はまったく残っていません。城があったことを示す石碑があるのみ。緑が濃くなった森は、晴天の午後であっても薄暗くひんやりしていて、ひとりで探検するにはちょっと心細くなりそうです。桜の名所だそうですが、今はツツジの季節。頂上からは多摩川までが見下ろせて、なかなかの絶景です。

p10102891

ポタリングを始めるまでは、多摩地区にこんなにたくさん城(城址)があるとは思ってもみませんでした。いったいどのくらいあるのかと検索をかけてみたら、あるわあるわ、全制覇は何年先になるかわかりゃしない……というほどお城だらけだったのですねえ。場所も多摩川の向こう側が多いし、ほとんどの場合は坂道を登らなきゃ着かないわけで、私にとって制覇は夢のまた夢になりそう。とりあえずは気楽に、行きやすいところを少しずつまわってみようかと思ったりもしています。

ふだん行き慣れている狭山丘陵も山道ではありますが、こちらのほうが鬱蒼としていて、日陰に入ると寒いほど。しめった森の匂いを感じたのは久しぶりでした。あまり聞いたことのない鳥の声もしてすごく新鮮な気分に。近場の探検はまだまだ飽きずに続けることになりそうです。

5月10日
走行距離:27.39km
走行時間:1時間43分
平均時速:15.8km/h
最高時速:24.6km/h
積算距離:9685.3km

|

« 祝・1万ゴール前後賞! | トップページ | 禁断の花を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/4079307

この記事へのトラックバック一覧です: 城址を訪ねて:

« 祝・1万ゴール前後賞! | トップページ | 禁断の花を見る »