« ダウン。 | トップページ | まもなくツール・ド・フランス »

2005/06/22

静養中もTV観戦

これだけ動けなくなったのは久しぶり……。

「自転車健康法」なんて言ってる場合ぢゃなかったです(でも、寝込んだのは本当に数年ぶりだったのよ)。今回はあらゆる症状が全部出たのだけど、いちばんツラかったのは「痛み」かなあ。ともかく痛いと眠ることもできないんだから。今も鎮痛剤は欠かせないけど……。

そんなわけでTV観戦の気力も続かず、あんまりいろいろ見ていない。でも、今朝のモロッコ戦は見た。「おお、延長かー。(見ている自分の)体力もつかなー」などと思い始めていたのに、あっけなく敗北とは。前半いくつかあったチャンスに決められるようにならないとダメだよねえ、やっぱり。

我らが梶山もあまりいいところが見せられずに残念。TV画面ではしょっちゅう抜かれていたので、選手としては注目されていたみたいだけれど。平山は……2年前より退化してるような印象だった。大学じゃなくてプロに行っていればもっと選手として花開いていたかもしれないのに。貴重な才能が早くも失われたような気がして、実にもったいない。何で森本を出さないかなーとずっと思ってたんだけど、本当にどうしてかな? 監督の好き嫌いかな(笑)?

さて、今夜はコンフェデの対ブラジル戦だけど、その前にリベルタドーレスの準々決勝のビデオを消化しておかなくては。この際、早送りでも何でもいいや。そうでないと明日の準決勝の放送に間に合わない。

このリベルタドーレス、南米ならではの展開がけっこうあって、早送りで見ていてもかなり燃えるものがあるのだ。

ボカ対グアダラハラの試合は後半30分過ぎに試合続行が不可能になってそのまま終わってしまうし、サンパウロのGKはFKとPKだけでハットトリックを達成しそうになるし(PKをはずしたために達成できず)、あまり考えられないようなことが普通に起こるところがスゴい。考えてみたらベスト8の内訳が「ブラジル&アルゼンチン:各3、メキシコ2」というのもおかしい。そもそもメキシコは南米じゃないじゃないか。メキシコはお金もあって国内リーグも盛り上がっているらしいけれど、そんな状況がそのまま結果に出ているのかもしれないね。

例によって「世界クラブ選手権」では南米王者出場ゲームを見る予定なのだけど、今のところどのチームが来ても昨年のオンセ・カルダスよりは楽しそうなので、けっこう楽しみだったりする。サンパウロのGK、ホジェリオ・セニのFKなんて、生で見てみたいよなあ。

|

« ダウン。 | トップページ | まもなくツール・ド・フランス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/4660744

この記事へのトラックバック一覧です: 静養中もTV観戦:

« ダウン。 | トップページ | まもなくツール・ド・フランス »