« 湧水:国分寺 | トップページ | 地震と観戦と »

2005/07/23

ひやっとしたこと

最近、ちょっとドキッとしたこと。

200507231156000多摩湖のまわりを走っていると、脛にちょっと違和感が。下をチラッと見ると、バッタか何かがとまっている。自転車を止めて(ケータイで写真を撮って)しっかり追い払いました。この時期、たかがバッタといえども結構デカくなっていてちょっと不気味。でも、大嫌いなカマキリじゃなくてよかった……。虫のせいで落車した知人もいるので、たかが虫なんていえない。本当に要注意。

味スタのナイトゲームの帰り。真っ暗に近い玉川上水に沿った道を走っていた時(夜間走行も怖くて嫌いなので、味スタからの帰り限定で走ります)、突っ込んできた無灯火の自転車とかすりそうになった。相手は前と後ろに幼児を乗せているお母さん。しかも浴衣姿。無灯火も子供を2人乗せるのもマズいし、だいたい浴衣で自転車に乗るなよ~。あー怖かった。

やっぱり夜の用水路沿いの暗い道。向こうから女子高生が乗った無灯火の自転車がふらふら走ってくる。もちろん片手にはケータイ。この状況だと、ケータイのバックライトが女子高生の顔に反射して、ちょうど懐中電灯で顔を下から照らしたような効果が出てしまうんですね。まるで生首がやってくるような……。かなり不気味で相当おかしかったです。せめて無灯火でなければ、もうちょっとマシだっただろうに……。


さて、調整をお願いしていた自転車を引き取ってから、国立競技場へ行かなくては。

|

« 湧水:国分寺 | トップページ | 地震と観戦と »

コメント

こんにちは~
おんぶして前後に子どもを乗せて、
おまけに携帯で喋りながらの走行を見ましたよ。

接触でもしたら大変!! 関わりたくないですね。

投稿: ふにゅ | 2005/07/23 16:23

はじめまして。です。
走行中の危険っていつも突然来ますね。
ふにゅさんの“サーカス級のおかあさん?”私も時々遭遇しますが、
迷わず注意してしまいます。ある意味、殺人級の行為ですから。。
もっと危険に対する意識が高まればいいのにな〜って、自分も含め
よく考えさせられます。。

投稿: フロムどーむ | 2005/07/23 17:39

ふにゅさん、おはようございます。
「こんなスゴいママチャリを見た!」みたいな経験は、毎週何かしらあるような。連載にするかな~(笑)。

フロムどーむさん、はじめまして&コメントありがとうございます。
注意されるなんて偉いですね。もし事故になってしまった場合、たとえ相手の不注意であっても、子供を巻き込んだ分、私のほうが不利になっちゃうかも…と、毎回本当にビクビクしながら走ってしまいます。

投稿: つぴぃ | 2005/07/24 11:43

こんにちは。
「こんなスゴいママチャリを見た!」おもしろそうですね〜。
で、「こう言ってあげた。」そしたら「こう帰ってきた〜。」まであるといいかも(笑)。
少しずつママチャリのお母さん方もわかってくれるかもしれませんね。
いや、ムリかな…(苦笑)。みなさんそれぞれギリギリのところで生活しているんでしょうからね〜。でもまあ、これも、考え方次第なんですけどね。。

すみません。書いているほど固く考えていないのですが、、。
自転車ユーザーが増えている分、マナーのある程度の統一がどこかで行なわれないといけないな〜っていつも思っています。
役所や、警察や、自転車屋さんがもっとアピールするべきでしょうね。。

投稿: フロムどーむ | 2005/07/25 13:13

フロムどーむさん、コメントありがとうございます。
事故というのは、当事者になってみないとなかなかその危険がわからないものですからねえ。私は本当に小心者なので他人様には注意はできませんが、今の自転車をめぐる道路事情だけは何とかしなくてはと思います。

投稿: つぴぃ | 2005/07/26 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/5105083

この記事へのトラックバック一覧です: ひやっとしたこと:

« 湧水:国分寺 | トップページ | 地震と観戦と »