« 恐怖!ママチャリ選手権・1 | トップページ | 東アジア選手権 »

2005/08/03

後ろ歩く人々

後ろに向かって歩くと、健康になるらしい。

世に氾濫する健康情報には疎いので、「後ろ歩き健康法」なるものが存在することを知ったのはわりと最近のことだ。きっかけは、歩行者&自転車道で後ろ向きに歩く人々をひんぱんに目撃するようになったこと。確かに検索してみるとけっこう出てくる。TVでも紹介されて、かなりポピュラーな健康法のようだ。

とはいえ、自転車乗りにとってはこれがけっこう危険に感じられてしまうのも事実。多摩湖周回道路では、フェンスにつかまりながら後ろ歩きをしている人々がいる。手すりがあるようなものなので道をはずれることはないが、カーブだらけの周回路なのでいきなり出くわすとヒヤッとするのも事実。多摩川サイクリングロードではもっと危ない。何もつかまるものがなくてただ後ろ向きに歩いてくる。一度やってみればわかるが(やらなくてもわかるか)、人は後ろ向きにまっすぐ歩くことはできないものだ。後ろ歩きで斜めに向かってこられると、これまたドキッとしてしまう。そうでなくてもいろいろな人がいて混んでいる多摩サイなのだから、後ろ歩きはちょっと遠慮してほしいと思ってしまう。どうせやるのなら広い公園かどこかに行ってほしいものだけど、考えてみたらそんな場所って少ないのかもしれない……。

先日も多摩湖で後ろ歩きをする人を見た。他の人とちょっと違っていたのは、同時に柴犬を散歩させていたこと。もちろん犬は後ろ歩きなんてできないから、前へ行ったり戻ってきたりでうろうろしている。その様子はちょっとかわいかったけれど、犬にとってはけっこうメーワクだったかも。

な~んて、今日もちょっとグチっぽくなっちゃったかな。ま、人それぞれなんで、あんまり文句は言いたくないんですけどね……。

|

« 恐怖!ママチャリ選手権・1 | トップページ | 東アジア選手権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/5297355

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろ歩く人々:

» 後ろ歩きする人々 [アラベスク組曲]
多摩川をサイクリングしていると大体いつも数人こういう人(大体中高年の男性)がいるんだが、本当に健康にいいんだろうか。 僕がサッカー少年だったころ後ろ走りとやった記憶があるが・・・ ちなみにこの写真はこのブログと関係ございません。 ... [続きを読む]

受信: 2006/02/20 21:18

« 恐怖!ママチャリ選手権・1 | トップページ | 東アジア選手権 »