« 濃密な試合 | トップページ | またハゲた! »

2005/09/30

金と銀

多摩湖を走っていて、タヌキの死骸を見てしまった。

たぶん車にはねられたのだと思う。誰かが死骸を自転車道に捨てたに違いない。毛艶が良くてかわいい顔をしていた。生きたタヌキならいくらでも会いたいけど、死んだタヌキはちょっと……。不憫だけどどうすることもできないので、心の中で黙祷をして素通りした。

先日キンモクセイの話を書いたら、「隠れ家」のふにゅさんが「ギンモクセイでは?」と教えてくださった。鹿島橋休憩所のあたりに木があるというので、さっそく見に行くことにする(いつものコースなんだけどね)。

「金木犀」と「銀木犀」があるのは知っていたけど、「銀」を見たことはなかった。なるほど、「金」はオレンジ色だけど、「銀」はクリーム色がかった白なんだ。ひとつの花は鼻の穴に入ってしまいそうなくらい小さいのに(笑)、こんなにいい香りがするなんて不思議。花一輪だけではそんなに香らないのも不思議。鹿島橋のふもとにも金と銀の木が並んでいた。金のほうはまだつぼみだったけど。

cimg08581 cimg08691

狭山公園の入口まで行って公園内を下り、北山公園へ寄る。目的はヒガンバナ。巾着田みたいに大規模じゃないけど、私にはこれで充分。北山公園の池には今日もたくさんのギャラリーがいて、カワセミを観察していた。私も運良く、小魚捕食の瞬間を見ることができた。コバルトブルーの体色が本当に美しい。

来た道を戻って狭山公園内の坂を頑張って登る。ママチャリなので今までは押していたけど、試しに登ってみたらけっこう登れるものだ。でも最後のところで止まってしまい足を着いちゃって残念! 坂道にハマる人の気持ちがわかるような気がしちゃう今日このごろなのである(笑)。

こうして多摩湖を往復して、今日は約35キロ。薄着をしてきたら寒くなってしまい、げしげし漕いで身体を温めた。何だかバカみたい……。

|

« 濃密な試合 | トップページ | またハゲた! »

コメント

TBありがとうございます。
タヌキ、かわいそうに~(T-T) 

金と銀を両方見られてラッキーですね。
私は銀にばかり気を取られて金に気付きませんでした(^^;ゞ
狭山公園の坂を登ったって凄~い! 押して上がるだけでも息切れするのに。
北山公園のカワセミ、一度お目にかかりたいですぅ。早朝とか夕方じゃないと見られないのかしら。

投稿: ふにゅ | 2005/09/30 22:07

タヌキ、かわいそうですね。
銀木犀、知りませんでした。鹿島橋はすぐ近くなので明日にでも行ってみようかなぁ~。

投稿: nuruhati1559 | 2005/09/30 22:29

ふにゅさん、いつもありがとうございます~。おかげさまで銀を初めてこの目で確認できました。
カワセミ、見ていたオジサンに教えてもらったところによると、朝と夕方に見られるそうです。私はいつも夕方派なので……。

投稿: つぴぃ | 2005/10/01 00:51

nuruhati1559さん、いつもどうもです~。
金銀の木は、オオコノハズク観察ポイントのお向かいにあります。あとは、鹿島橋を登ったところの休憩所の入口。
オオコノハズクを初めて見たのは2年前です。昨年は11月中旬に現れました。今年も来るといいな~と思ってます。でも人多すぎ!(笑)

投稿: つぴぃ | 2005/10/01 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/6189455

この記事へのトラックバック一覧です: 金と銀:

» ギンモクセイが咲きました/『む・しの音通信』50号記念特大号&国政調査。 [みどりの一期一会]
夕方、庭に出るととてもよい香りがします。 見ると、ギンモクセイが咲いています。 (南から見たところ) ⇒ (北から見たところ)    昨日の花の様子 ⇒ 今日の花の様子    わが家のギンモクセイは樹齢30年以上、 幹の回りは1.3m、直径は40cmもあります。 キンモクセイはよく見かけますが、 ギンモクセイの大木はめずらしい言われます。 数年前の大雪で枝折れして、背が低くなりまし�... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 22:46

« 濃密な試合 | トップページ | またハゲた! »