« コスモスの丘 | トップページ | 怠惰な連休 »

2005/10/08

秋の実りいろいろ

秋ならではの「実りの数々」を見ることができたので、ご紹介しておきます。
cimg10371 cimg10391
最初はハナミズキ(左)。桜の後に咲く花が印象的なんですが、こんなに赤くてかわいい実がなるのですね。紅葉というほどきれいではありませんが、他の木よりもいち早く葉の色が変わるようです。そういえば、桜の木の落葉は早いですねえ。いま道端にはらはらと落ちてくる葉っぱは、桜であることが多いみたいです。

つづいてはサンザシ(右)。今までは加工品でしか知らず、実物は初めて見ました。小さなリンゴみたいでかわいい実がびっしりとなっています。たくさん摘んでジャムなどにするといいかもしれませんが、もちろん公園内の木なのでそんなことはいたしません。この木の隣には黄色い実をつけた同種の木がありましたが、種類が違うのかな? 

cimg10611 cimg10811
こちらの赤い実は何でしょう?と図鑑を見たところ、どうやらコブシみたいでした。「コブシ」という木の名前は実の形状から来ているもののようです(とはいえ「拳」には見えないですけどね)。

そして、私がこよなく愛する食物の銀杏です(揚げ銀杏が特に好き!)。すでにいくつか地面に落ちていて、独特の臭いを放っておりました。これから自転車でイチョウの木の下を通る時には気をつけないといけません。タイヤで銀杏をつぶしてしまうと、後々まであの臭いが残ってしまいますからね~。ちなみに、昭和記念公園のトイレには「銀杏を洗わないで下さい」という注意書きが貼られています。掃除する人の気持ちになればもっともなこと。マナーは守らないとね!

他にもいろいろな実を見つけましたが、また機会を改めて。本当に秋って「実りの季節」なんですねえ。

|

« コスモスの丘 | トップページ | 怠惰な連休 »

コメント

ウチの近くの公園も、そろそろ銀杏が落ちる時季で、
イチョウの木の下では銀杏争奪戦が繰り広げられます(笑)
さて、相変わらず綺麗な自然の写真を見せていただいております(^ー^)♪
つぴぃさんのブログを見ていると、本当に秋の野原に走りに行きたくなります。
今日遠出グッズが揃ったので、次に晴れた日は狭山丘陵に行くつもりです。

投稿: wyatt | 2005/10/09 21:15

wyattさん、コメントありがとうございます~。
ギンナン、以前ホームレスの人が道端で売っているのを見たことがあります。わりと高かったですけど(笑)、いい収入になるのかしらん。
最近は天気の悪い日が多いですが、秋晴れの日にぜひぜひお越しください。ただ、この時期スズメバチが多いらしいのでお気をつけて。多摩湖周回道にも「蜂注意」の看板がいくつかかかっています。

投稿: つぴぃ | 2005/10/11 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/6300260

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の実りいろいろ:

« コスモスの丘 | トップページ | 怠惰な連休 »