« ジャパンカップ2005・その2 | トップページ | 宇都宮1日観光 »

2005/10/26

ジャパンカップ・輪行観戦便利帳

来年も見に行くための備忘録。

<輪行>
1泊だから荷物はたいしたことはないとはいえ、衣類などは前もってホテルに送ってしまうほうが絶対ラク。帰りも荷物は送ってしまおう。観戦に最大限のエネルギーを使うためにも、余計なことで疲れないようにするべし。

帰りの新幹線は指定席は満席だった。結局、混んでいる自由席に乗り込み、周囲に気兼ねしながら荷物を置いたが、宇都宮線でのんびり帰ったほうがよかったみたい。ロード輪行の友人は宇都宮線でラクラク座って帰ってきたそうだ。時間はかかっても疲れず帰れるほうが絶対にいい。


<宿泊>
今回の宿泊先は、今年6月にオープンしたばかりのロイネットホテル宇都宮。料金は禁煙ルームで9100円。1人あたり4550円だから激安である。これでパソコンもつなげるし、空の冷蔵庫もあるし、バストイレもきれいだし、館内の自販機の価格は一般価格と同じだしで、文句のいいようもない。チェックイン前&アウト後でも、気持ちよく荷物(自転車も)を預かってくれたのもありがたかった。宇都宮の常宿に決定である。


<装備>
昨年は暖かかったが、今年はけっこう冷えた。ちなみに今回の服装は、冬用のアンダーに長袖のジップアップシャツ、ベストにウィンドブレーカー。念のためレインウェアも持っていった。自転車で移動している時は暑いけど、じっと観戦しているとすぐ冷えてくる。手袋、ニット帽(耳が隠れるもの)もあったほうがいい。


<もちもの>
携帯用のリュック……会場でゲットした戦利品(笑)を入れて帰るため
マジック……サインをしてもらうためのもの
携帯ラジオ……あちこちで聞いている人がいるので、必ずしも必要ではない
*前日にイタヤホテルで案内図などをもらっておくと便利


<今年の買い物>
パンフレット:500円
パフパフホーン:500円
ランプレジャージ4000円&手袋2000円&女性用ジャージ3000円
*DVD2000円も買えばよかった……


<ルート>
宇都宮駅から約10キロ。スタート地点までは13キロ。
歩道はデコボコで砂も浮いていて、かえって危険。あきらめて車道を走りましょう。仲間がたくさん走っているから大丈夫!


<その他>
食べ物には困らないので、買っていく必要はない。
スタンド席を取りたい場合は、朝8時前に着かないとダメ。
出走サインは9時から。その後選手がブースにやってくることも。
最寄の日帰り温泉は、スーパー銭湯「極楽湯」。一応、天然温泉あり。宇都宮駅からの距離は3.8キロなので、自転車でもOKですな。

|

« ジャパンカップ2005・その2 | トップページ | 宇都宮1日観光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/6617724

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ・輪行観戦便利帳:

« ジャパンカップ2005・その2 | トップページ | 宇都宮1日観光 »