« 再び残堀川へ | トップページ | アウェイで勝った! »

2005/11/23

カステラゲット!

念願のカステラ切り落としをゲットしましたよ!
CIMG1679
残堀川よろよろロードバイクポタのしめくくりは、文明堂新宿店の工場直売店でございました。時間はほとんど夕方だったのでカステラ切り落としはあきらめていましたが、お茶でも飲めればな~という気持ちで店の前に駐輪して店内へ。

中へ入ると、休みの日だけあってお客さんもいっぱい。そして彼らが群がっているのは……お! カステラ切り落としがあるぢゃないですか! 抹茶とチョコの2種類があったので、チョコをゲットしました。ついでに喫茶コーナーも……と思ったのですが「都合によりしばらくお休み」だとか。残念。ま、さっさと帰って自宅でカステラを食べろというお告げなのかも~といいように解釈して、帰宅の途につきました。お茶しなかったおかげで日が落ちる前に帰宅できたしね。

購入したチョコカステラ切り落としは、お値段・税抜650円。もっとも、もう十数年カステラを購入したことがないので、これが安いのか高いのかはわかりません。長さは一般的なカステラと同じ(切り落としですから当たり前ですね)で、3~4センチほどの幅のものが2本、二重のラップで包まれています。ああシンプル。これぞ工場直売ならではだわ~。これがほしかったのよ~。

さてお味のほうですが、ふわふわでやわらかくて控えめなチョコの香りがして、大変になつかしくおいしゅうございました。チョコカステラは生まれて初めて食べたのですが、チョコが自己主張しすぎていないのがよかったかな。最近はカステラにも「チョコ/抹茶/黒糖」といったフレーバーがあるのですね。でもやっぱりふんわり卵色のノーマルカステラが食べたかったなあ(いろいろ注文が多いのです、私)。

そういえば、昔はカステラというのはわりとランクの高いおやつ(スイーツなんて言葉は使わないぞ)だったような気がします。というか、カステラは常にいただきものであって、自分で買ってくるものじゃなかったような。それがいつのまにかケーキのほうにシフトしてしまって、ダイエットだ何だとすっかり食べなくなってしまい……。でも、カステラのやわらかさと甘さは最近のはやりのケーキのスポンジ部分とはまったく違うもので、やさしい感じがします。子供のころ読んでいた絵本に出てくるお菓子のようで、郷愁を誘うのです。

もちろんしょっちゅう食べるわけにはいかないけれど、年に2回くらいは買いに行ってもいいかなと思っています。ポタリングは昔の自分に出会う旅でもありますね。

|

« 再び残堀川へ | トップページ | アウェイで勝った! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/7288228

この記事へのトラックバック一覧です: カステラゲット!:

« 再び残堀川へ | トップページ | アウェイで勝った! »