« ヘルメットは必要だよね | トップページ | 白鳥を見に行く・その1 »

2006/01/24

新体制に思う

ヒロミTシャツを引き取りに、久しぶりに味スタ方面へ行ってきました(もちろん自転車で)。

cimg17671
↑味スタに来るとホッとしますなあ(昨年の写真です)

この手の限定Tシャツを買っていつも思うことが、「これは普段着ないよな~(笑)」ということ。特に新監督が来た今となってはなおのことですが。でもいいんだ、思い出だから(と言って、今までいくつ買ったことか)。

ほんの2か月前までは「監督続行してほしい」と騒いでいたのに、今じゃ「やっぱヒロミの解説はいいよね~」とスカパーを堪能しているのですから、我ながら適応が早いものです(笑)。マンチェスター・ユナイテッド対リバプールの試合では、時折りJリーグとの違いを語ることもあって、東京のことを思い出しているのかなと思ったり。今年はスペインへ行ったりイングランドへ行ったり、きっとドイツにも行くんでしょうし、世界をかけめぐって、指導者としての引き出しをたくさん増やしてほしいものだと思います(でも、戻ってきてライバルチームの監督をされるのはちょっとね……)。

で、わがチームもようやく新体制発表&練習がスタートいたしました。報道によれば、ガーロ監督はなかなか厳しく、練習量も従来よりかなり多くなるとか。私はそれほどしょっちゅう練習を見に行くわけではないのですが、東京の練習風景はどこかいつも楽しげで和気藹々としているような気がしました。前監督ともまるで家族のようだったし……。もちろんそれはいい部分でもあるのですが、新監督が呼び込んでくれる厳しさや緊張感が、いい意味でチームを進化させてくれるといいなと感じていたりします。

心配されていた今野選手の海外移籍も、今回は見送りになりそう。もちろんいずれは欧州に出ていくべき才能ですし、ぜひそうしてもらいたいのですが、どうせ行くのなら「いい時期に、いいコンディションで、最適なクラブに」移籍してほしい。欧州のシーズン半ばの1月に、しかも負傷が癒えていない状態で、降格濃厚なチームに行くことはないと思うのです。理想をいえば、W杯で注目を集めて夏に海外へ……というシナリオだけど、代表に選ばれるかどうかは微妙だしなあ。東京ファンとしてはずっといてほしい選手ですが、いずれいなくなることを視野に入れて、今からチーム作りをしてもらいたいとも思っています。

さて、共進倉庫の看板は相変わらず加地さんでしたが……。いつ、誰に代わるのかも気になります。加地さんの部分だけはずしておしまい、なんてことになりませんように。

|

« ヘルメットは必要だよね | トップページ | 白鳥を見に行く・その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/8318826

この記事へのトラックバック一覧です: 新体制に思う:

« ヘルメットは必要だよね | トップページ | 白鳥を見に行く・その1 »