« 白鳥を見に行く・その2 | トップページ | 観戦予定をたてる »

2006/01/28

多摩湖の新名所

今週、多摩湖へ行ってみると、何やら見慣れない看板がありました。

p10403271

「見晴台」?

さっそく行ってみることにしましょう。

場所は、多摩湖堤防の南端。多摩湖周回コースを時計周りに行く場合、武蔵大和駅西の交差点から坂を登っていきますよね。いったん坂が終わるあたり、トイレがある付近です(道を渡れば駐在所)。看板があるから、すぐにわかります。ちなみに、自転車では入れません。

p10403291

てくてく歩いて、「十二段の滝」にかかる橋を渡ります。このあたりの景色を見るのは久しぶりです。なおも少し行けば、そこに「見晴台」があります。

p10403401

六道山の展望台のように「東西南北」がきちんと記されているのでわかりやすいかな。ここからは、補強工事中の堰堤のこんな景色や

p10403331

遠くに西武ドームをのぞむ、こんな景色を見ることができます。

p10403361

見慣れているようで新鮮な多摩湖の風景、ちょっとのぞいてみてはいかがでしょうか。見物できるのは、確か9時から16時までで、自転車とペットは不可でした。

|

« 白鳥を見に行く・その2 | トップページ | 観戦予定をたてる »

コメント

はじめまして金魚と申します。
宜しくおねがいします。

私も狭山湖畔に住んでいますが、仕事の関係、週末などにしか自転車道にはいけません。
記事にある場所は気になってました。
どうなったかなと。

先日の雪の日、MTBでスノ~ライドを楽しんでいたのですが転倒、右ひざ強打(涙)
もう少しよくなったら出かけてみようと思ってます。(貼り付けたのは主人のブログです)

ではまた遊びにきます。

投稿: 金魚 | 2006/01/29 07:05

金魚さん、はじめまして……というか、nuruhatiさんのblog経由で時々拝見しておりますです。コメントありがとうございます。

狭山湖が通勤コースにあるなんてうらやましい限りでございます。そのうちどこかですれ違うかもしれませんね(私はママチャリかも(笑)。狭山湖周回する時はMTBですが)。

負傷、くれぐれもお大事になさってください。早く復活できますように。

ではこれからもよろしくお願いいたしますです。

投稿: つぴぃ | 2006/01/29 12:30

あれ?金魚さんがいらっしゃってますねぇ。

その見晴台って先日の多摩湖堰堤見学会の時に見た場所のようです。あのあたりは最近行ってないので知りませんでした。今度行ってみたいです。
ところで例の場所に例の鳥、来てましたよ。

投稿: nuruhati1559 | 2006/01/29 18:06

nuruhatiさん、コメントありがとうございます。

確かに、工事の様子がよく見える場所ではありますね。「展望台」ではなく「見晴台」という名称がまたピッタリかと。

例の鳥、戻っていましたか。よかったです。木曜日にはいなかったので、ハーレムおやじと工事のせいだ!とブツブツ文句を言っていたのです(笑)。

投稿: つぴぃ | 2006/01/29 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/8372213

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖の新名所:

« 白鳥を見に行く・その2 | トップページ | 観戦予定をたてる »