« TV漬けの週末 | トップページ | 「BE-PAL」で自転車特集 »

2006/02/13

「掩体壕」その後

木々の葉が落ちて、雑草も枯れてしまう冬には、今まで見えなかったものが見えてきます。

そういえば「掩体壕」はどうなっているんだろう?と、味スタへ行ったついでに「武蔵野の森公園」に立ち寄ってみました。昨年の夏に行った時は雑草に覆われ、全体像さえつかめなかったほどでしたが、草が枯れてしまう真冬ならば、少しは見えるようになっているはずと思ったのです。

cimg26451
↑太平洋戦争中に、自軍の戦闘機を隠すためにつくられた施設「掩体壕」

ところが、行ってみてビックリ。掩体壕がある場所は工事中でした。見たところ、休憩所とおぼしき施設が建設中で、公園の一部として整備されている模様。掩体壕の周囲もきれいに掘り返されて、冬の日差しを浴びて堂々と鎮座しておりました。

cimg26541
↑重機の奥にあるのが掩体壕。以前の写真と同じ場所

これらの掩体壕が今後どうなるかは知りませんが、モノがデカいだけに撤去するにもかなりの費用がかかりますし、保存運動があるということも聞いています。公共の公園という場所だからこそ、太平洋戦争の歴史を語るものとして長く保存されるよう願ってやみません。今後、この場所がどう「整備」されるのか、見守っていこうと思います(シーズンも始まって、2週に1回は味スタに行くわけですし)。

cimg26521
夏に撮った写真と比べてみてください

|

« TV漬けの週末 | トップページ | 「BE-PAL」で自転車特集 »

コメント

掩体壕・・・実は前から探していて場所が分からなかったんです.
壊される前に見に行かなくては・・・

できれば,保存して欲しいな~

投稿: RAY | 2006/02/13 10:39

RAYさん、コメントありがとうございます~。

武蔵野の森公園を入って、池を越えた先にあります。調布飛行場も見える丘からよく見えますよ。すごく頑丈につくられていそうなので、壊すのも大変ではないかと思うのですが、撤去されちゃったら悲しいですね。あれ、「遺跡」ですもんね。

投稿: つぴぃ | 2006/02/13 11:03

私も気になって、土曜日に掩体壕見てきました。
2つあるうちの南側の方は入り口に向かってきれいいに敷石が敷いてあったので、遺跡(?)として残すのではないでしょうか?

投稿: 多摩っこ | 2006/02/13 22:06

多摩っこさん、コメントありがとうございます。

工事、着々と進行しているのですね。どうも写真の整理がのろくて(笑)、記事にアップするのが1週間くらい遅れてしまうのが困ったところです。

掩体壕を残す方向で進んでいるようで何よりです。私もまたチェックしに行こうと思っています。

投稿: つぴぃ | 2006/02/14 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/8633355

この記事へのトラックバック一覧です: 「掩体壕」その後:

« TV漬けの週末 | トップページ | 「BE-PAL」で自転車特集 »