« 青赤だるま | トップページ | 二子玉川から野川沿い »

2006/02/28

多摩サイで二子玉川へ

先週、二子玉川へ行ってきました。

cimg27371
↑このあたりへ来ることはめったにないのです

目的は「予行練習」。3月の川崎フロンターレ戦を自転車で見に行こうと考えているので、所要時間などを確認してきたのです。地図を見れば、二子玉川から等々力陸上競技場まではほんの数キロ。今回はスタジアムまでは行かず、二子玉川で折り返すことにしました。

アウェイ川崎戦は午後4時キックオフ。終了は6時と、日没時間を過ぎてしまいます。最初は多摩サイで帰ろうかと思っていたのですが、「野川のほうが安全」とのありがたい助言をいただきました。今まで野川沿いに二子玉川まで行ったことがなかったので、ルートの確認が最大の目的です。

行きは多摩サイをひたすら下流へと漕いでいくだけ。多摩サイを走ることは決して少なくないのですが、実は府中市より下流へ行ったことは一度しかありません(味スタ帰りに走ることがほとんどなので)。そのため何を見てももの珍しく、自転車を脇にとめてはカメラを取り出してしまいます。この日は暖かく風もなく、長距離(私にとって)サイクリングにはピッタリ。

cimg27401
↑何かの撮影をしていました

おー、これが京王閣競輪場なのかー、とか、これが五本松かー、などといちいち感心しながら自転車を走らせます。自転車好きとしては一度は競輪を見てみたいものですが、なかなか機会がありません。「京王閣」に「立川」に「西武園」と、自転車でラクに行かれる範囲内に3つも競輪場があるのにね。海外の著名選手が走る日があるそうなので、そのような時を見はからって行ってみたいものです。競輪開催日のみオープンしているという京王閣の競輪資料館も見てみたいし……。

cimg27431
↑貸しボート、乗ってみたいかも

多摩水道橋で対岸へ渡りますが、この橋を渡るのも2度目なのでやっぱり珍しい(前回は友人たちに着いていくのが精一杯だったので、風景を見る余裕はなかったのです)。多摩川に貸しボート屋があるなんて、初めて知りましたよ。もちろん真冬の平日なので営業はしていませんでしたが……。「のんきや」という屋号もいい感じ。

それに……多摩川を渡るとそこは神奈川県なんですねえ。埼玉県なら週に数回は行くけど(多摩湖周回道路は途中から埼玉になるのです)、神奈川へはめったに行かないだけに「はるばる来たなあ」気分が盛り上がります。

そんなこんなでやっと二子玉川付近に到着。これから二子橋を渡って野川方面へ行けばいいんだよね……で、野川は見える(ような気がする)んだけど、どう行けばいいんだ???
(以下次号)

|

« 青赤だるま | トップページ | 二子玉川から野川沿い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/8878978

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩サイで二子玉川へ:

« 青赤だるま | トップページ | 二子玉川から野川沿い »