« 再び二子玉川 | トップページ | 早くも満開の桜 »

2006/03/15

多摩湖だより3月第2週版

10日ぶりで多摩湖往復をしてきた。

p10408881

ずいぶん景色が春っぽくなっていてビックリ。みつまたのこんなに立派な木があるなんて、今までちっとも知らなかったし(武蔵大和駅西の交差点から坂を登ってひと休みするあたり)。そもそもこんな花が咲くということも初めて知ったくらい。なるほど、沈丁花の仲間なのね。確かに花の形は似ているけど、こちらは落葉樹。枝が三つ又に分かれるからこの名があるそうだけど、そこまでは確認してこなかったなあ。

昨日は、晴れたり曇ったり、雪が舞ったりと忙しい天気だった。普段はあわただしく往復するだけなのだけど、珍しくポタリングという感じであちこち行ってみたりして(どこに行ったかについては、また後ほど)。多摩湖沿いにはまだ見ていないいろいろなものがあるので、これからも楽しみだ。

p10408801

道端のあちこちには「オオイヌノフグリ」が咲いている。小学生のころから好きな花で、春になると摘みながら学校から帰ったりしたものだ。でも最近は、名前を言うのがちょっとはばかられて(笑)。この名前、ホントに何とかならんもんだろーか。

p10408821

野火止用水沿いには、ムラサキハナナとかショカツサイとかハナダイコンとか呼ばれる花が。陽光を浴びると明るい紫が輝くように見えて、本当にきれいなのだ。多摩湖自転車道沿い(多摩湖線の土手)にもたくさん咲く場所があるけれど、そちらはまだ咲いていなかった。

p10409161

定点観測中の多摩湖橋の桜は、今はこんな感じ。東京の開花予測は22日だそうだけど、さすがにその日には咲きそうもないなあ。3月中に咲くかどうかもあやしい……。

と、そんなこんなの多摩湖往復。久しぶりに楽しかった。やっぱり基本は多摩湖だな~。

|

« 再び二子玉川 | トップページ | 早くも満開の桜 »

コメント

こんばんは。
私も今朝走ってきました。鳥の声が春を感じさせますね。桜はまだしばらくかかりそうですね。

投稿: nuruhati1559 | 2006/03/15 23:15

nuruhatiさん、コメントありがとうございます!

花粉症、大変そうでお見舞い申し上げます。冷え込みの中、走っておられるので毎度のことながら感心してしまいます。

私はまだ鶯を聞いていないんですよ~今日あたり聞けるといいなあ。

投稿: つぴぃ | 2006/03/16 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/9103118

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩湖だより3月第2週版:

« 再び二子玉川 | トップページ | 早くも満開の桜 »