« 桜@根川&残堀川 | トップページ | 桜@スタジアム通り »

2006/04/03

引き分けたのにね

伊豆から帰ってきて、やっと「横浜VS東京」戦争をビデオ観戦。


「3歩進んで2歩下がる」くらいかな~と思っていたら、低いレベルでの「一進一退」になってしまったわが東京。それでも、勝ち点1のドローにもちこんだこと、そしてその貴重な得点を挙げたのが増嶋だったという事実は、大変なプラス材料だ。横浜にアウェイで引分けなら、御の字ではないだろうか。「サッカーは内容だ」と思う人もいるかもしれないが、プロなのだから「サッカーは結果」が第一。どんな時も勝ち点を積み重ねていくことができれば、それは後で大きな財産になる。


ところが現地では「ガーロやめろ」コールがあったらしい。1週間で3試合をこなし、6試合やって2勝2敗2分の8位なのに、サポーターの側から監督のクビを要求するとは、あまり聞いたことのない話だ。そもそも開幕してひと月の段階で「つまらないから」「東京らしくないから」ガーロはダメだと断定するのは早急にすぎる。若いメンバーで今までとは違うことをやろうとしているのだから、最初からうまくいくわけがない。それでも中位の成績を維持しているのだから、むしろ誉めたいくらいだ。第一、ヒロミ時代だって、退屈で眠くなるような試合は何度もあったのだし。


ファンだからもちろん優勝をめざしてほしいとは思う。でも、そうなれる日が来るとしたら、早くて数年後の話だ。梶山や憂太のような生え抜き世代が20代半ばになって、名実ともにクラブの顔になる時。それまでは発展途上だから、降格さえしなければ中位のチームでも構わない。もしもっと早い時期の優勝がほしいのであれば、円熟期にある日本人選手と破壊力のある外国人FWを大量に獲得して、知名度のある監督を招聘しなければムリだけど、FC東京のめざすところはたぶんそこではない(と、勝手に推測する)。


今の東京は辛抱の時。だから私ももう少し辛抱する。ただし、連敗が続いたら別だけど。ヒロミの6連敗なら我慢もしたけど、ガーロで6連敗したら「更迭すべき」と思うだろうな。でも今はまだその時期ではない。


前任者が強烈すぎたせいか、ガーロ監督はとにかく分が悪い。コメントが型どおりでつまらないとか、頭が固いのではとか、いろいろ言われてしまう。毎日東京の記事を載せてくれるトーチュウ様さえも、最近ではちょっと辛口のような印象……。でも、監督は監督としての仕事さえしていればいいはず。要は結果さえ出せばいいのだ。だって、誰もモウリーニョに「もっと愛想良くしろ」「メディアに対しておもしろいコメントをしろ」なんて言わないでしょ。だからこそ、何よりほしいのは結果。今週末の味スタはいったいどんなことになるんだろうか……。


いずれにせよ、ゴール裏の雰囲気が悪いのはいただけない。私がSOCIOになった理由のひとつが「見ていて楽しいゴール裏」にあったのだから、そこが良くない雰囲気に覆われていてはライトなお客さんを逃してしまうかもしれない。あまりギスギスせずに、純粋に応援できればいいのだけれど……。今いちばん心配なのは、チームよりもゴール裏かもしれないな。


◆おまけ◆
昨日は帰宅してから更新しようと思っていたのに、生放送の「ツール・ド・フランドル」に見入ってしまってすっかり忘れてしまった。やっぱり生放送はおもしろさが違うね。ありがとう、Jスポーツ!

|

« 桜@根川&残堀川 | トップページ | 桜@スタジアム通り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/9409173

この記事へのトラックバック一覧です: 引き分けたのにね:

« 桜@根川&残堀川 | トップページ | 桜@スタジアム通り »