« のんびり小金井公園 | トップページ | 桜の記憶@多磨霊園 »

2006/04/18

新しい道路

小金井公園から帰る際、新小金井街道を北上してみました。

ふだんは玉川上水沿いの道をひたすら走って帰るのですが、新小金井街道が新青梅街道まで一気に開通したそうなので、遅まきながら確認してみたわけです。思えばあのあたりはずーっと工事中で、はたして完成するのかどうかもわからないくらいに長いこと工事をしていたような記憶がありますが……。

基本的に怖がりなので幹線道路は嫌いなのですが、新小金井街道は歩道が広いので、私のようなのろのろ自転車であれば歩道走行でまったく怖くありません。以前は、青梅街道で行き止まりになっていた新小金井街道は、いつのまにやら「小平グリーンロード立体」となっていて、西武新宿線の下を通って東京街道を横切り、新青梅街道まで続いていました。

立体交差は、自転車と歩行者が通れる側道が別に用意されているので、自転車での走行も問題ありません。ただ、自転車&歩行者用道路が同じなので、下り坂だと思っていい気になってスピードを出すと歩行者に対してかなり危険かもしれない、と感じました。

この道が開通して何がいいかといえば、もちろん、FC東京の練習場に行くルートが増えること! バスルートが増えるかどうかは知りませんが、中央線方面から見学に来る人にとっても行きやすくなるんじゃないかな。個人的には、多摩湖一周も加えて35キロくらいのコースを想定して、自転車散歩のついでに練習見学をしようかな、なんて思ってしまいました。最近は午後もみっちり練習してますしね。

開通といえば、多摩都市モノレールの「泉体育館」駅から「高松」駅までのモノレール下の道路も、いつのまにか通れるようになっていました。ここは「立飛企業」の敷地内のせいなのかどうなのか、今までずっと通れなかったのですね。新しい道は歩道の幅も広く(こればっかですが、私にとっては重要)、人通りもほとんどないので、大変に快適。立川方面へ行くのがより楽になりました。

最近できる道路は、自転車走行スペースが確保されていることが多いのがうれしいポイント。本当は自転車専用レーンがあるのが望ましいのですが、贅沢をいえる状況ではありません。この類の道がもっと増えてくれればいいのにと思う今日このごろでありました。

|

« のんびり小金井公園 | トップページ | 桜の記憶@多磨霊園 »

コメント

新小金井街道,ついに開通したんですね.

私が高校の頃にはすでに工事をやっていていつになったら開通するのだろうと
思っていました.これが開通すると武蔵小金井の開かずの踏切を避けて
まっすぐ甲州街道から北上できるのでとっても便利です.
この道を自転車で通るかどうかはわかりませんが,実家に帰るときに
便利そう(^o^)

投稿: RAY | 2006/04/18 12:17

RAYさん、コメントありがとうございます~!

私は車の運転ができないので記憶が定かではないのですが、もう10年以上(20年近く?)工事中でしたよね~。実に気が長い。いずれ中央線も高架になりますし、だいぶ車での通行が楽になるでしょうね。

投稿: つぴぃ | 2006/04/18 18:51

モノレール泉体育館駅付近で一人暮らしをしていたことがあります。先日実家(実は立川なんです)に行くときにあのあたりを走ったのですが、変わっていてびっくりしました。
私が一人暮らししていた頃は、モノレールすら走っていなかったので当然といえば当然なのですが。

小平、最近は午後もみっちり練習しているんですね。最近練習見に行っていないので、近々行こうかしらと思いました。

投稿: MA | 2006/04/18 20:37

MAさん、コメントありがとうございます~!

今日も泉体育館付近を自転車で走ってきましたよ(笑)。モノレール下の道は、立川へ行く際にいつも使ってます。

小平の練習、午前中はさすがに行かれないのですが、午後ならたまには行こうかな?と思ったりします。いろいろ心配なので、雰囲気だけでも見に行ったほうがいいかしら?とか思っちゃったり……。

MAさんは今夜はリアルタイム観戦ですか? 私はごひいきチームがないので録画でいいかなあ。「速報」には興味はありますが。ヒロミ解説がミラニスタの不興を買いませんように(笑)。

投稿: つぴぃ | 2006/04/18 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/9649643

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい道路:

« のんびり小金井公園 | トップページ | 桜の記憶@多磨霊園 »