« 今年のフジは | トップページ | UEFAカップ決勝 »

2006/05/10

カラスの子

特に目的地があったわけではないのですが、多摩サイを羽村方面へ走ることにしました。

Cimg34641


連休なので府中あたりは人口密度が高いのではないかと推測したためです。でも、午後出発ののんびりポタ派なので、それほどの混雑に遭遇することはありませんでしたが……。

途中、川遊びをしている家族を見かけ、せっかくなので多摩川に触れてみることにしました。水はかなりきれいで、水温もぬるめです。今年も鮎の溯上が見られるようですし、そのうち釣りでもしてみたいなー。でも、自転車でどうやって釣りに行くんだ? 秋川あたりでいろいろレンタルすればできるかも!?

さて、川沿いの草むらに自転車を止めようとすると、足元でギャーギャーとうるさい音がします。虫にしては変だな?と、あたりをよく見ると……。

Cimg34591


カラスのひなでした。

そばに巣らしきものもあったので、巣ごと落ちてしまったのかもしれません。ひなは3羽いて、近づくと大きな口をあけてエサをねだります。顔の半分以上が口になってしまうその様子は、けっこうグロな感じ。口の中だけ真っ赤だしね。鳥のひなって、なるほど爬虫類っぽいです。

とはいえ、じっとしているとぬいぐるみのようでかなりかわいい。親が戻ってきたら襲われそうなので写真撮影もこわごわでしたが、もしかして落ちてしまった巣とひなは放置されてしまうのでしょうか。多摩サイ沿いには野良猫もたくさんいますし、いいエサになってしまうような気もします。

このまま連れ帰って、手乗りカラスを育てようかと一瞬思ってしまいましたが、そんなことをしてうまく育てられるとも限りません(小学生のころ、スズメのひなを拾ったけれど死なせてしまったことがあるのです)。それに、手のひらに乗せるとハミ出すほどの大きさのひなをどうやってスポーツ自転車で連れ帰るんだ!?

ちょっと心を残しながらも「まー元気で頑張れよ」と無責任なことばをかけて、ふたたび自転車で出発したのでした……。


◆後記◆
それから4日後、「そーいえばあのカラスはどうなったのだろう」と、彼らがいた場所を再訪してみました。「死体があったらヤだな」とか思いながら……。すると、その場はきれいさっぱり跡形もなし。落ちていた巣の残骸すらありませんでした。野良猫に襲われたのなら、巣くらいは残っているはずですが……。うーん、どうなったのだろう。気になる、気になる。

|

« 今年のフジは | トップページ | UEFAカップ決勝 »

コメント

 カラスの子、ちょっと気になりますね。^^;

投稿: おでっさ | 2006/05/10 17:39

おでっささん、読んでくださって&コメントありがとうございます~。

かなりカラスっぽくなっていてふわふわだったので、かわいかったのです。多摩湖あたりで群れていると気味が悪いのですが、ちょっと好感をもってしまいました。

投稿: つぴぃ | 2006/05/10 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/9992215

この記事へのトラックバック一覧です: カラスの子:

« 今年のフジは | トップページ | UEFAカップ決勝 »