« 多摩湖のウサギ | トップページ | CL決勝 »

2006/05/18

価値あるドロー

ナビスコ杯グループリーグ第5戦、浦和レッズ相手に0-0のドロー。

見に行ってよかった。

日曜日に気力のない試合を見せられたうえに、ゴール裏もバラバラ、ナビスコ敗退決定で平日夜の消化試合、天気は雨で自転車観戦もできず、しかもホームジャックされるであろう浦和と対戦……という、まったく見に行く気が失せる状況だったが、「どの程度悪いのか見てやろう」という斜に構えた気分で味スタへ行った。ひとり観戦なのでさすがにタクシーで豪遊(笑)はできず、久々にJRとバスを乗り継いでスタジアムへ。モチベーションが希薄なので到着もギリギリ、バックスタンド2階の上のほうで観戦。

メンバーは若干入替え。左SBに金沢、それからルーキーの小澤。この2人の投入のおかげなのだろうか、今回は最後まで気持ちの入ったプレイを見ることができた。特に、縦横無尽に走り回り、ディフェンスもするわ、FKも蹴るわ、躊躇のないシュートを打つわで、輝いていたのが小澤。ミスもいくつかあったけどそんなのは帳消し。今の東京にはこういう子が必要だったのだ。今までの試合でダラダラやっていた人は、彼を見て反省するように。

浦和さんの応援はいつもどおりだったけど、こっちは対戦相手にムカつけるほど余裕のない状態。バックスタンド観戦者としては、チーム状態のほかにゴール裏の心配までしなきゃならないのだ(笑)。この日の応援もほぼ前回と同じ。ただし、自然発生的な歌はずっといい感じになっていた。後半25分あたりから突然太鼓が鳴り始め、「あーやっと機嫌を直したのかね」と半分あきれながらもちょっと安心してみたり。応援しないことでサポーターの不満を表現したいという気持ちはわからないでもないが、私はやっぱり賛同できないかな。でも、一糸乱れぬ浦和の応援よりは、東京のそれのほうがずっと好きだけど。ま、チームも応援も試行錯誤っつーことか。

いい内容だったとはいえ、得点は入らず0-0。それでも満足して帰ってきてしまう自分がいじらしい(笑)。なんかチームに要求しているハードルがどんどん低くなっているような気がするよ。ナビスコ決勝以来浦和には勝っていないのにそれほど悔しくもなく、「ちゃんと試合をしてくれてよかった」なんて思ってる。本当なら、もっと高いところを目標にしていたはずなのに。

今のチームで不安なのが、パフォーマンスがさっぱり安定しないということ。進歩しているんだかどうだかさっぱりわからない。数試合いい内容が続いても、いきなり悪い状態に逆戻りしてしまう。かといってずっと悪いままかというと、思い出したように良くなってみたりする。普通なら「選手がケガ」「連戦」など理由を推し量れるものだけど、悪くなる原因もわからなければ良くなる理由もわからない。監督の采配や戦術以前の問題があるような気がするのだけど、そのあたりは中断期間中になんとかなるのだろうか(してくれないと困る)。

日曜日はナビスコ杯最終戦(とほほ)で、福岡での試合。ホームで破れた雪辱を晴らすことができるのか。中継もないし、見に行くこともできないので、ネットで情報をあさるしかないなあ。せめて今日のパフォーマンスが維持できれば、と思うのだけど。

それにしても、これから2か月以上東京の試合が見られないのはつらい。チームはどういう強化予定を組んでいるのだろう。選手やスタッフの入替え(投入)はあるのだろうか。私もこの2か月ばかり心労が続いたから、ちょっとはW杯でも見てのんびりするのがいいのかもね(笑)。

|

« 多摩湖のウサギ | トップページ | CL決勝 »

コメント

まあ、東京は、
チームもフロントもサポーターも過渡期なんでしょうね。
どこのチームもみんな同じ道歩いてるんでしょうから。
東京は東京らしいスタイルを貫いていけたらと思ってます。

投稿: よちおっくす | 2006/05/18 16:45

よちおっくすさん、コメントありがとうございます。

昇格以来順調に歩んできたように見える東京も、ひとつの転換点に来ているのですね。長いクラブの歴史の中で、そういう場面をリアルタイムで体験できることは、とてもありがたいことと認識しつつ、見守りたいと思います。

投稿: つぴぃ | 2006/05/19 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10122774

この記事へのトラックバック一覧です: 価値あるドロー:

» ナビ杯予選   東京0‐0浦和 [FC東京 A席でも熱つーい!いやーんバっカーん]
←クリックすると大きい写真見れます。闘ったね。闘ったよね?試合前から勇ましい声援を受ける浦和と。代表不在でも戦力の落ちない浦和と。そして東京サポーター一人一人の、東京サポーターであるという心と。決して消化試合じゃない、大事な試合でした。そして東京は一つに....... [続きを読む]

受信: 2006/05/18 16:44

» セリエA不正問題 [toshio10]
若いころはセリエAって聞いただけで胸がときめきました。今回の問題は淋しいですね。 [続きを読む]

受信: 2006/05/27 15:32

« 多摩湖のウサギ | トップページ | CL決勝 »