« 昭和記念公園でキジ! | トップページ | 寒がりの日々 »

2006/05/27

アイス工房「ヴェルデ」

自転車生活を続けるうえで、「ポタリングのついでにおいしいものを食べる」ことは大変重要なことであります!

Cimg34211


アイスクリームといえば荒川沿いの「榎本牧場」が有名ですが、残堀川近くにもいいお店があります。そこが「アイス工房 ヴェルデ」。ずっと気になっていたのですが、さすがに真冬の時期は行く気になれず、春になってから初めて訪れました(もうひと月も前の話です。スミマセン)。

場所は、残堀川沿いの「伊奈平橋」交差点のすぐ近く。ヤマダ電機や工場街に囲まれた殺風景な場所ですが、ここにログハウス風のアイスクリーム工房「ヴェルデ」があります。場所はちょっとわかりにくいですが、看板があちこちに出ているのでたぶんたどり着けるでしょう。

自家牧場(車で5分ほどの場所にあるらしい)の牛乳や、多摩地域の農産物を使ったアイスクリームが「ヴェルデ」の特徴。フレーバーは季節によって変わりますが、常時、十数種類はあるようです。どこの原料を使っているのかもすべて店内に掲示されています。4月下旬のこの日は、苺ミルクやパッションフルーツとかがあったかな(もう記憶が曖昧)。お店の隣にはブルーベリー畑があって、実のなる時期には「ブルーベリー狩り」もできるそうです。

Cimg34151


購入したアイスは、店内でも外のウッドデッキでも食べることができます。サイズはシングルかダブル。カップ入りかコーンかを選ぶことができます。値段は……もう忘れてる。

初めて行ったためにいろいろ目移りしてしまい、たいして走っていないくせに結局2人ともダブルを注文。私は定番のミルクとパッションフルーツ、ダンナはバニラとベルギーチョコ。自家牛乳を使う店なら「ミルク」ははずせないでしょう!と思っての選択です(後ろのハナミズキにピントが合ってる……トホホホ)。濃厚なミルクがお好みでしたら「榎本牧場」を、上品な味わいでしたら「ヴェルデ」をおススメしたい、という感じかな。フレーバーもどれもおいしかった! ひと口ずつ全種類食べたかったです(笑)。

駐車場もかなり広く、家族連れがたくさん訪れていました。「榎本牧場」とは違って牛はいないし遊具もありませんが、その分、静かに(臭わず(笑))アイスを堪能することができますよ。

Cimg34221
↑こんな感じの看板が近隣のあちこちにあります


狭山丘陵を走り回った後にここでひと息、というのはいいかもしれません。ぜひ行ってみてください。

私にとっては、残堀川のこのあたりは「魔の三角地帯」になりそうです。「ヴェルデ」と「文明堂」に「天乃屋」のすべてに立ち寄ったら、あっという間に2キロくらい増えそうですからね(笑)。

|

« 昭和記念公園でキジ! | トップページ | 寒がりの日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10260965

この記事へのトラックバック一覧です: アイス工房「ヴェルデ」:

« 昭和記念公園でキジ! | トップページ | 寒がりの日々 »