« 雨の降らぬ間に | トップページ | ちょこっと伊豆下田 »

2006/05/21

映画「GOAL!」

映画「GOAL!」の試写を見た。

サッカー映画は数あれど、これだけ直球勝負の内容は珍しい。何せ「不法入国した少年が、自分の才能を生かしてのし上がり、プレミアシップで活躍する」というストーリーなのだから。しかも、FIFAにJFA公認で、エンディングクレジットにはニューカッスルやプレミアリーグやアディダスのロゴがずらずら出てくる。

それだけお上のお墨付きがついているだけあって、毒もダークな部分もなく実にストレートな成長物語に仕上がっている。主人公があまりに順調に成功していくので「をいをい、そりゃないでしょ」と言いたくなるけれど、ここまで徹底されると気持ちがいいくらいだし、ファンタジーとして楽しめる。父との葛藤や、理解ある祖母との交流なども定番すぎるとはいえ、適度に涙腺を刺激する。

主人公はトライアルを受けてからわずか数ヶ月でトップリーグの試合に出てしまうのだが、その試合場面は昨シーズンのプレミアの映像だ(ヤロシクやバロシュがいるし)。もちろん映画用にジェラードやランパードをこき使うわけにはいかないので、もとからある試合映像とうまく合成している。さすがプレミアリーグ全面協力だけのことはある。最初に出てくるのはチェルシーの試合で、あとはフラムやリバプール戦も登場。「クライフェルトのゴールでニューカッスルが勝利」したのはFAカップだったような気がするけど、ファンタジーなのでいいのだ(それでもチェルシーが負けるのはイヤだけどさ。ベニテスは一瞬映るけど、モウリーニョは映らなかった)。

もちろん、映画の中のニューカッスルも、昨シーズンのニューカッスルとは違う。もっと成績が良くてCL出場権を争っているし、監督もグレアム・スーネスよりもずっと物わかりがいい(笑)。寒々しい雨の中の風景もいい感じ。アラン・シアラーの選手としての姿を見られるのは、日本ではこの映画が最後なのかもね。でも、ニューカッスルが登場する映画としては「シーズンチケット」のほうがずっとリアルな風景を伝えてくれていると思う(こちらにもシアラーは出ています)。

この映画は3部作で、どうやら第2部はCL編、第3部はW杯編のようだ(ドイツ大会で第3部の撮影が行なわれるらしい)。チラシによれば、主人公は第2部ではレアルマドリーに移籍するとか。ますますファンタジーっぽくて、ここまでされるとちょっとしらけるような気がしてしまうのは、私がヒネクレ者のせいかな。今の銀河系だったら、ニューカッスルでCLを戦うほうがカッコいいのに(カメオ出演のベッカム、ラウールには笑える。ジダンはセリフがないだけ存在感が際立っている)。

さて、アディダスがスポンサードする映画である以上、主人公が所属するチームのユニフォームはアディダスでなければならない。だから、ニューカッスルであり、マドリーなのだろう。すると、気になるのは第3部のW杯編だ。主人公はメキシコ人だが、メキシコ代表のユニはナイキなのだ(笑)。第3部では主人公が交代するのか、あるいは別の国籍を取得して、スペインかドイツかフランス(はたまたアルゼンチンかトリニダード・トバゴか日本!)代表として出場するのか、非常に興味があるところだ。

OASISも新曲を提供しているというサントラはかなり買いかも。あと、エンディングクレジットの後に予告編があるので、途中で席を立たないように。サッカーファンなら、いろいろな場面で楽しめるので一見の価値あり。見終わった後にあーだこーだとツッコミたくなるので、できれば2人以上で見に行くほうが楽しいだろう。
GOAL! 5.27(土) 全国ロードショー

|

« 雨の降らぬ間に | トップページ | ちょこっと伊豆下田 »

コメント

あまり興味なかったけど、
でもちょっと面白そうに思えました。
説明上手!!おすぎより上手!!
気にしておきますー。

投稿: よちおっくす | 2006/05/22 13:16

よちおっくすさん、お誉めのお言葉、ありがとうございます~。感謝感謝。

日常的にサッカーを見ている人だったら、どこかナナメに見ちゃうような映画です……が、「それもまた楽し」と思えるのでしたら、おススメです。見た後の会話に花が咲きそう(笑)。

投稿: つぴぃ | 2006/05/22 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10126509

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「GOAL!」:

» GOAL! ゴール!-STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い- [欧風]
映画はアメリカ・ハリウッドが主流であるせいか、スポーツ物というと、野球、アメフト、バスケ、アイスホッケー等のアメリカンスポーツが多く、アメリカ以外ではメジャーであるサッカーの映画はあんまりありませんでした。 それが来月にドイツワールドカップを控えて、映画史上初のFIFA(国際サッカー連盟)公認の映画が登場!それが「GOAL!」。なんとこれは3部作!最初っから3つ作る事になってるのはスゴイよな。もうちょっとこの映画を早めに公開して、3辺りをワールドカップ直前に持ってきた方がいいんじゃないの?って... [続きを読む]

受信: 2006/05/27 08:32

» 映画/GOAL! [  サ バ ペ]
映画「GOAL!」 監督 ダニーキャノン 出演 クノ・ベッカー 他 シアラー、ジダン、ベッカム ジェラード、ラウール [続きを読む]

受信: 2006/05/28 18:00

» 映画「GOAL!」 [スポーツ遊楽創]
 映画「GOAL!」を見てきた。ワールドカップの開催や、ベッカム、ジダン、ラウルなどのスーパースターがちょい役で出るという話題性だけの映画だったらいやだなと思ったが、そうではなくてよかった。  スト... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 16:43

» 映画「GOAL!」 [スポーツ遊楽創]
 映画「GOAL!」を見てきた。ワールドカップの開催や、ベッカム、ジダン、ラウルなどのスーパースターがちょい役で出るという話題性だけの映画だったらいやだなと思ったが、そうではなくてよかった。  スト... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 16:44

» 映画『GOAL!』 [マーの日々。]
『GOAL!』観て来ました。 いや、ノエルボーカルの"Cast No Shadow"、"Who Put The Weight Of The World On My Shoulders?"は素晴らしい!! と初っ端から違うところで絶賛(笑)。映画観た帰りに。サントラ買っちゃいましたよ。oasisが3曲提供しているなら買わねばならん....... [続きを読む]

受信: 2006/06/02 19:59

» 「GOAL!」夢は叶うもの、破綻のない良作 [soramove]
「GOAL!」★★★☆ クノ・べッカー、スティーヴン・ディレイン主演 ダニー・キャノン監督、2005年アメリカ、イギリス メキシコ不法移民の生い立ちから ニューカッスル・ユナイテッドのスカウトマンの目に留まり 大変な苦労をしながらも 天性の才能と周囲の助けで...... [続きを読む]

受信: 2006/06/02 22:06

» GOAL! [シネマ de ぽん!]
GOAL!公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆ 単 [続きを読む]

受信: 2006/06/04 23:44

» FIFA公認映画 『GOAL! ゴール!』 ☆今年51本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
昨日から始まったW杯に先駆けて公開された本作。 ちょっと前に【王様のブランチ】で、LiLiCOさんが涙で声を詰まらせながら紹介しているのを観て、『これは予想以上に感動作かも〜〜♪』と、観てきた。 直球ストレートのスポ根サクセス・ストーリーに、父と息子の関係も絡...... [続きを読む]

受信: 2006/06/10 16:32

» ワールドカップ日本代表応援企画 試合日限定『GOAL!』500円興行実施! [おいしい映画ドットコム]
本日緒戦を迎えるワールドカップ開催にちなんで、 映画史上初・FIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカー映画3部作の第1弾『GOAL!』が 「新宿ミラノ」 「梅田ブルク7」の2館で日本チームの試合日限定... [続きを読む]

受信: 2006/06/12 16:01

« 雨の降らぬ間に | トップページ | ちょこっと伊豆下田 »