« 「もうひとつのW杯」を救え | トップページ | 「チーズ王国」でランチ »

2006/06/06

玉川上水沿いに拝島まで

玉川上水沿いに、拝島方面へ行ってみました。

Cimg35961
↑福生南公園はオオキンケイギクの花畑


今まで、拝島方面へ行く時は、多摩サイ経由か青梅線の線路沿い。遠回りだとはわかっていても、車が怖くない道を選んでいるうちにそうなってしまっていました。玉川上水沿いの道を使わなかった理由はたったひとつ……前に転んだことがあるからです(笑)。

それは、自転車生活を始めて半年もたたないころ。拝島方面から玉川上水沿いに帰ろうとしたのですが、土日とあって交通量もそれなりで、しかも時間帯は夜。今よりもさらに車にも夜間走行にも耐性のなかった私は、コワいコワいと道路の端に寄りすぎ、縁石でコケたのでありました。それ以来、三鷹方面へ行く時は当たり前のように利用するものの、拝島方面へ行く時はついつい玉川上水沿いの道を避けることに……。人間というものは時おり、このような理不尽な理由で特定の道を避けたりするようになるものなのですよ。

しかし、いつまでも苦手な道を避けるわけにはいきません!

当ブログに何度も有用なコメントを寄せてくださるwajuさんの発言をたよりに(ありがとうございます)、拝島方面へ向かって出発。もちろん、足はママチャリ。残堀川との交点までは何度も行っているのですが、問題はその先。交通量が多いぢゃないか~と思った瞬間もありましたが、慣れてしまえばそうでもなく、気がつけば早くも拝島駅。武蔵野橋もあっさり渡りきり、ここで(方向音痴のため)少し迷いましたが、多摩川をめざす道に出ることができました。

ここでメーターを見ると、まだわずか13キロ台。拝島はこんなに近かったのか~!となんだかビックリ。ついでに、この地域のランドマーク「石川酒造」に立ち寄ってみたのですが、これまたやっぱり近い(あたりまえですが)。味スタへ行くのと大差ない距離でこれまたビックリ。これなら気軽に昼食をとりに出かけられそう。土日は混んでいる「福生のビール小屋」も平日は閑散。もちろんビールを飲むわけにはいかないので、記念に売店で日本酒を買って前カゴに放り込み(これができるからママチャリが好き)、多摩サイ経由で帰宅することにしました。

Cimg36021
↑多摩サイ土手に咲くのはメノマンネングサ(たぶん)


ちなみに、多摩サイ経由で睦橋まで行くと、玉川上水ルートよりも約8キロ余計に走ることになります。石川酒造でランチを食べるだけならば多摩サイを走っていってもいいけれど、秋川や平井川で遊びたいのであれば、睦橋までの走行距離を節約できるのはとてもありがたいことです。これなら、以前は行かれなかったサマーランドの先まで行けるかなあ。

丸3年近くも自転車生活を続け、ようやく少しだけ苦手な道を克服することができるようになりました。体力も運動能力も劣っているのでなかなか思うようにはいきませんが、私なりには進歩かな。ふだんはひとりで走るので、ルート開拓もほとんど自己流。皆さまのコメントには本当に助けられています。これからもよろしくお願いします。

|

« 「もうひとつのW杯」を救え | トップページ | 「チーズ王国」でランチ »

コメント

拝島ルート、無事に走られたようで良かったです。
秋川方面へ走る場合や多摩川CRからの帰り等、なかなか便利なルートです。
でも、イヤな想い出のある場所はどうしても足が遠のきますよね、良く分かります。
自分の場合、多摩湖周遊からの帰り、多摩湖線沿いの坂がそうでした。
ロードバイクに乗り始めた頃とてもキツかった覚えがあるのでそれ以来避けてたのですが、先日、意を決して通ったらそれほど大した坂でもなく「あれ??」って感じでした。
数ヶ月で少しは脚力が付いてきたようです。
(当時がドン底だった訳ですけど)

こちらで知った「ヴェルデ」、先程ツーリングの帰りに寄ってみました。
暑い日だったので、ひとしきり走った後のアイスは最高♪
あのお店、自転車(or徒歩)だと表の道(ヤマダ電気の目の前にノボリ有り)からすぐ入れるのですね。
畑の中の小道(非舗装)ですが、ロードバイクでも問題無しでした。

投稿: waju | 2006/06/07 00:21

wajuさん、コメントありがとうございます。おかげさまで無事、拝島まで行くことができました。

以前はキツかった坂が楽に登れたり、怖かった道が怖くなくなっていたりと、地道ながらも進歩したような実感を得られるのはうれしいものです。でも、今後はこれ以上は進歩しそうもないかなあ(笑)。

ヴェルデ、暑くなってくるとますますありがたい存在になりそうです。私もまた寄りたいなあ。

投稿: つぴぃ | 2006/06/07 01:08

苦手な道を克服できたようでよかったですね。拝島からですと羽村を経由して廃線跡を通り多摩湖まで帰って来ることもできますね。

投稿: nuruhati1559 | 2006/06/07 21:51

nuruhatiさん、コメントありがとうございます!

あーそういえば、nuruhatiさんたちがOFFでそのコースをたどっておられましたね。私も記事を参考にさせていただいて、そのうち試してみます。ありがとうございます!

投稿: つぴぃ | 2006/06/08 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10410547

この記事へのトラックバック一覧です: 玉川上水沿いに拝島まで:

« 「もうひとつのW杯」を救え | トップページ | 「チーズ王国」でランチ »