« ジーコジャパンの終焉 | トップページ | 炭酸飲料を見直す »

2006/06/24

16強出揃う

グループGとHの試合はちょっと低調だったけれど、ともかくベスト16が決まった。

韓国がグループリーグで敗退してしまったのは、残念である。この理由は、アジア枠の存続にかかわってくるかもしれないから。今大会、グループリーグ突破を果たしたアジアの国はいない。ムリヤリこじつけて、オーストラリアだけだ。しかも、成績もよくない。サウジは3連敗だし、日本とイランは1分2敗、韓国がいちばん良くて1勝1分1敗。2010年に南アフリカの地に立つのは、相当大変になりそうだ。

もうひとつ、残念だと思う理由は、韓国チームはいいサッカーをしていたから。実はまだスイス対韓国戦は見ていないのだが、前2試合は、本当によく走る韓国らしいサッカーをしていた。内容だけ見たら、フランスなんかよりもベスト16にふさわしいチームだったと思う。

でも、私はひねくれものなので、日本が敗退してしまった今、道連れにできて少しばかりほくそえんでいる部分もある。韓国のほうがいいサッカーをしていることを認めつつも、日本が引き離されていることを認めたくないのである(笑)。だからとりあえず「FIFA会長対副会長の対決だと、やっぱり会長のほうが勝つんだね」などとうそぶいてみたりするのだ。

今夜からは早くもベスト16の戦いが始まる。グループリーグ第3戦では、1日2試合しか見られなかったので、もうHDDはパンク寸前。ブログの更新もギリギリ。自転車で出かけても、その記事が書けない状態が続いている(笑)。さて、これから夕飯をつくって、食べながらベスト16の試合でも見るか。

|

« ジーコジャパンの終焉 | トップページ | 炭酸飲料を見直す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10662733

この記事へのトラックバック一覧です: 16強出揃う:

« ジーコジャパンの終焉 | トップページ | 炭酸飲料を見直す »