« 「大恐竜探検館」探検・1 | トップページ | 「大恐竜探検館」探検・2 »

2006/06/15

一巡おわって

グループリーグが一巡したところで、気になったことなどをいろいろメモ。


*ドイツはかなり暑いらしい

先日まで現地に行っていた友人によれば、「湿度が70~80%もあって、ドイツとは思えない」そう。カラッとしているはずの欧州で、その湿度は確かに異常。このコンディションは日本人に有利……と考えたいところ。いずれにせよ、日本時間22時からの試合は、暑さとの戦いということですな。


*ミドルシュートがガンガン決まる

数えてないけど、何となくそんな印象。初戦のドイツがそうだったせいかな。今大会の公式ボールはGK泣かせだそうだし、シュートを打てば入っちゃうかも! だからシュートを打とう。頼むよ~!


*乱入者はいたけれど

今のところ、ピッチ乱入者は2名。TVに映さない方針になっているそうで、TV観戦ではほとんどわからない。これじゃJIMMY JUMPが乱入してもわからないだろうなあ。


*国歌が印象に残らない

スタジアムでの音声があまり聞こえてこないので、今回は国歌についての印象が薄い。それにしても、韓国国歌を2度も流してしまったのは大失態でしょう。トーゴの選手が気の毒だった。


*期待はずれな国

ポーランド:欧州予選で強かったのに
アメリカ:チェコに対してほとんど何もできなかった
フランス:半分くらいは「やっぱり」と思っていたりする
ウクライナ:暑さのせいかなあ


*予想外によかった国

エクアドル:高地限定だと思っていた
トリニダード・トバゴ:32か国中最下位を予想してしまいゴメンナサイ
スペイン:今まであんなに得点できなかったのに!


*監督の出身国

ブラジル人監督が5人でトップ、次がオランダ人で4人、フランス人が3人。以下、ドイツ、スウェーデン、アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ、クロアチアが2人。ブラジル人監督は2勝3敗、オランダ3勝1分、フランス2分1敗。オランダ人監督が最強!?


*ワースト監督候補

ジーコかドメネクか、どっちかだと思う。


*アジア対アフリカ

アジア勢:1勝1分2敗
アフリカ勢:1分4敗
オーストラリアもアジア枠に入れると、アジア勢は2勝1分2敗


ひと足先に審判が勝ち抜け

上川主審、おめでとう。日本のレフェリーとしても初の快挙でしょう。今夜のイングランド対トリニダード・トバゴは楽しみ。英語圏の2か国だから、やりやすいんじゃないかな。


*次第に睡眠不足に

開幕直後は雨模様の土日があったりして楽勝だったけど、だんだんツラくなってきた(笑)。特に、フランス対スイス、チュニジア対サウジあたりは、TVはつけてたけど半分くらい寝ていたし(ゴールがあれば目が覚めるけど)。地上波ニュースでも結果が報道されるので、試合を見終わるまではニュースも見られない。結局、「ツール・ド・スイス」は、冒頭5分の前回ハイライトと、ラスト5キロくらいしか見ていない。来週はもっとキツくなりそうだけど、義務化してもつまらないし、生活に支障のない程度で見ようかと思っている。

|

« 「大恐竜探検館」探検・1 | トップページ | 「大恐竜探検館」探検・2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10536465

この記事へのトラックバック一覧です: 一巡おわって:

« 「大恐竜探検館」探検・1 | トップページ | 「大恐竜探検館」探検・2 »