« さよならササ | トップページ | 「宅部うどん」と雨宿り »

2006/07/17

藤岡弘をさがして

先週木曜日は、珍しくも多摩サイへ。

Cimg42691
↑流れる水は涼しげだ


というのも、わが自転車師匠より「NHKの撮影で、多摩サイに藤岡弘さんが来る!」という情報を入手したため。番組は「趣味悠々」。NHKのサイトにもあるが、秋に放送される「中高年のための楽しいサイクリング生活入門(仮)」というのがそれ。藤岡さんは、サイクリング生活を教わる生徒役だそうだ。

この手の番組の撮影であれば丸1日はかかりそうなので、朝から撮影を始めて昼前に撤収してしまうとは考えにくい。となれば、午前中に外出できない私にも、撮影風景を拝むチャンスがありそう。頭の中は、サイクロン号ならぬスポーツ自転車で多摩サイを颯爽と走る藤岡弘(以下敬称略!)の映像でいっぱいである。これは行かない手はない。

……多摩サイ到着~!

しかし、誰もいない。猛暑で路面はギラギラと輝いているが、人はほとんどいない。撮影隊らしき車両も見えない。たまに走っているのは、上半身裸でママチャリを漕ぐオヤジばかりである。撮影はもう終わってしまったようだ……残念。

この日の気温は確か35度。今さらながら、私は暑さに弱い。藤岡弘という情報さえなければ、今日は多摩湖の木陰を走っていたはずだ。でも、せっかく来たのだから西へ向かってどんどん走ろう……と決めたものの、暑さでペダルが重いったらない。わざわざいちばん暑い時間帯に多摩サイを走っている私もどうかと思うが。

Cimg42771
↑花火大会の準備が着々と進む


京王閣を過ぎたあたりから、河川敷での設営工事が目立ちはじめた。今週末の「調布花火大会」の観覧席が設置されているのだ。このイベントのせいで、わがチームはホームゲームを松本で開催しなければならなくなった。せっかくの鹿島アントラーズ戦なのに、興行的にも大打撃。おまけに、サイクリストにとっても交通規制で大メーワクだし。ああムカつく。暑い。疲れた。心の中で文句をひとしきりつぶやきながら通り過ぎる。

ニヶ領上川原堰堤をすぎて、少し行ったところでUターン。曇ってきたのはいいんだけど、何だか雨が降りそうだし。……と思ったら、まもなく大粒の雨が降ってきた。雷も鳴っている。多摩サイの雨宿りポイントといったら、橋の下くらいしか考えられない。あわてて橋をめざして走りはじめ、しばらく雨宿り。

Cimg42791
↑雨宿りのお仲間たち


小降りになったと見ては走り、また降りはじめると橋の下に避難して……を繰り返しながら、やっとのことで府中四谷橋まで戻ってきた。ここで、いいかげん橋の下行脚も飽きたので、雨宿りもかねてY'sバイクパークに寄ることに。隣のセブンイレブンで補給もしたかったし。

店に入るなり目に飛び込んできたのは、まぶしいライト。げげっ、TVカメラぢゃん。そう、「趣味悠々」撮影隊は、夕方になってこの店で撮影をしていたのだった。

撮影の趣旨は、自転車生活に必要な小道具の数々を紹介するというもの。店内を移動しながら、先生役の人が「これが工具ですね」「次は、空気入れです」などと説明していく。「空気を入れる量って決まってるんですか~?」と初心者な質問をするのが女性。藤岡弘御大は、時おり「ほほぅ、なるほどね」と低音の良い声で合いの手を入れるのだ。

撮影の邪魔になるのも、万が一映ってしまうのもイヤなので、撮影隊が来ないところを選んで移動して、音声だけを聞いていたような感じ。それでも、私のミーハー心はかなり満足してしまった。私ももう中高年だし、9月の放送は忘れずに見よう(笑)。

撮影は続いていたが、雨が小降りになったところで店を出発(小物だけど、ちゃんと買い物もした)。しかし局地的な雨雲は、まるで私を追いかけているかのよう。自宅に着いたときには上から下までビッショリだった……まいっか。結局、雨のおかげで藤岡弘を見ることができたのだから(笑)。

|

« さよならササ | トップページ | 「宅部うどん」と雨宿り »

コメント

藤岡さんといえば仮面ライダーですね。
ということは、自転車にもサイクロン号のようにカウルが付いているのでしょうか?
それともサイクロン号じゃなくてサイクリン号?
ちなみに仮面ライダーの第一話のロケ地は小河内ダムだそうです。

投稿: 多摩っこ | 2006/07/17 18:41

ライダー見参!!いいもの見ましたねー、私も近かったら絶対行ってた。
私も中高年、必ず見なければいけませんね。忘れてたら教えてくださいね(笑)。

投稿: ちうこ | 2006/07/17 20:14

「藤岡弘、」さんですね。
彼が生徒役なら「中高年のための〜」と云いながら熱血!になっちゃうんでしょうか?
それはそれで楽しみなような気も。。。。。(笑

投稿: waju | 2006/07/17 21:40

多摩っこさん、コメントありがとうございます!

「サイクリン号」、うまいっ!

自転車に乗っているところは見ていないので、放送が楽しみです。

投稿: つぴぃ | 2006/07/18 00:58

ちうこさん、コメントありがとうございます。

私はどちらかといえば東宝&円谷系で育ちましたので、実は東映ヒーローものはあまり見ていなかったのですが(最近、CSですべて見直していたりして(笑))、私のような世代にとっては、藤岡さんの名前は特別なものがあります。放送が楽しみです。

投稿: つぴぃ | 2006/07/18 01:01

wajuさん、コメントありがとうございます。

そう、今の芸名は正式には「、」がつくのですよね。なかなかそこまで正確にする気になれず……というか、私にとってのあのかたは「、」ナシの名前のイメージのほうが強いので、昔のままにしてしまいました。ご指摘、ありがとうございます。

投稿: つぴぃ | 2006/07/18 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10980855

この記事へのトラックバック一覧です: 藤岡弘をさがして :

« さよならササ | トップページ | 「宅部うどん」と雨宿り »