« マイロードで高尾まで | トップページ | 「埼玉・千葉自転車散歩」 »

2006/07/25

高尾山かけ足散歩

ロードバイクの試走ついでに、高尾山まで来てしまいました。

Cimg41521
↑駅前にあるムササビ像


高尾山は、私が子供のころは小学校の遠足の定番コースだったような。今は、気軽なハイキングコースとして幅広い年齢層に人気があるようです。自転車乗りにとっては、高尾山は大垂水や神奈川方面への中継ポイントでしかないのかな。あくまでハイキングコースなので、自転車で登る場所ではありません(笑)。

私にとっては、高尾山まで来られたというだけで感無量(大げさ?)。もう夕方ですが、かけ足で観光することにしました。とりあえず、自転車をケーブルカーの駅のフェンスにくくりつけて、まずはリフトで上へ。リフトに乗るなんて何年ぶりかなあ。スキーももう10年以上してないし。そもそも、雪がないところでリフトに乗ったことは初めてかも。

Cimg40501
↑リフトでめざす高尾山


けっこうな傾斜地をぐいぐい登っていくので、なんだかワクワクします。カップルには特におススメ(笑)。それにしても、左右の樹木は杉ばっかり。花粉シーズンには来ないほうがいいかもしれません。

Cimg40581
↑ビアマウント入口。夜景がきれいなので大人気。
でも自転車乗りには縁のないところです


リフト頂上駅について少し歩くと、そこは「高尾山ビアマウント」。6月から9月のみ開業しているビアガーデンです。午後4時の開店と同時に人が並ぶところがスゴい~。しかし、お値段はぼったくりかなりお高めではないでしょうか。男性3150円に女性2850円。2人で入ったら6千円ですよ奥さん! 付近の売店の生ビールが650円なので、4杯半飲まなくてはもとが取れません(笑)。食べ物のレベルはわかりませんが、バイキングだしなあ。どっちにしても飲酒運転はご法度なので、外からながめただけ。9月中旬すぎになれば、ビアガーデンは展望台に戻るはずですし、またそのころに来てみましょう。

Cimg41121
↑薬王院周辺には天狗がいっぱい


次は高尾山薬王院までお散歩です。大好きな巨樹がたくさんあって、本当に楽しい。サル園はすでに閉園。今度はもっと早い時間に来てみよう(こんなのばっかだな、私らって)。それなりの坂道もあって、あまり歩きなれていないせいかすぐにくたびれてしまいました(笑)。こりゃいい運動になるわ~。ついでに山頂もめざしたかったのですが、時間的にタイムアウト。今回は下見ということで、ケーブルカーで戻ることにしました。

Cimg41411


山頂へ向かうケーブルカーは大混雑。ビアマウントは夜になってからが客のかきいれどきなのでしょう。ビールは飲みたいけど、わざわざ電車で来ようとは思わなかったりして。

わずか1時間ほどの高尾山散策はこれにて終了。時刻はもう6時すぎ。日が長い時期なのが本当にありがたいです。次回はもっと早い時間に来て、じっくり見てまわりたいなあ。名物とろろそばも食べてないし、周辺にはいろいろおもしろい場所がありそうだし、薬王院で交通安全御守を買いたいし。

それにしても、ロードバイクおそるべし……というか、やっとちゃんと乗ることができて、本当にうれしかった。これからはもっと遠くへ、いろいろなところへ足が伸ばせそう。調子に乗ってコケないよう注意しながら、あちこち行ってみたいものです。

|

« マイロードで高尾まで | トップページ | 「埼玉・千葉自転車散歩」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/11093185

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山かけ足散歩:

« マイロードで高尾まで | トップページ | 「埼玉・千葉自転車散歩」 »