« 「宅部うどん」と雨宿り | トップページ | やっとツールらしく »

2006/07/19

「磯沼牧場」

ずいぶんあいだがあいてしまいましたが、「湯殿川ポタリング」の続きです。

Cimg39581
↑牧場入口


小雨が降る中を湯殿川沿いに走るポタリング。とりあえずの目的地は「磯沼牧場」です。

Cimg39601
↑湯殿川沿いの道と、北野街道を結ぶ農道。田んぼに落ちないよう注意


このあたりは、川沿いの道付近に見えるのは田んぼと畑ばかり。一気にのどかな雰囲気になってきました。ちょっと道をそれて、オフロードの農道(?)を少しだけ走るとそこは「北野街道」。めざす「磯沼牧場」は目と鼻の先です。

Cimg39511


いきなり牛さんたちが登場! いわゆる家畜くささがほとんど感じられなかったので、突然の牛たちの出現にビックリ。ほら、フツーは「牧場が近いな~」ってニオイでわかるじゃないですか。それがほとんどないのです。サイトの解説によれば、ニオイ消しのためにコーヒーの殻などを堆肥に入れているとか。本当に効果があるんだなあ!と感心してしまうほどでした。

ホルスタイン種もいましたが、メインは茶色の牛たち。榎本牧場にいる牛よりも、ずいぶんと小型に感じました。もりもりエサを食べて、ジャージャー出していましたが(笑)、本当にクサくなくて不思議なくらい。

牧場まで来たのならアイスクリームでも……と思ったのですが、こちらの売店ではヨーグルトや牛乳が中心のようで、今回は何も購入しませんでした。アイス直売を始めれば、もっとお客さんが押し寄せそうな気がするけど、静かな今の状態のほうがいいのかな。

Cimg39571


おとなの牛たちとは別のところには、5月下旬に生まれた子牛たちのスペースがありました。見に行ったときはちょうど生後ひと月くらい。目が大きくて華奢で小さくて、牛というよりは小鹿のようで、すごくかわいかった~。彼らを見た瞬間、「あ~来てよかった~」と思ってしまう私は大変に単純です(笑)。

時間も夕方、小雨もやまないので、この日はこれにてUターン。湯殿川沿いの道は「ぜひまた来たい!」と思うほどのルートではありませんでしたが、車が来ないコースとしては貴重。そのうち「椚田遺跡公園」あたりにも行ってみようかな。片倉城跡もちゃんと見ておきたいしね。

|

« 「宅部うどん」と雨宿り | トップページ | やっとツールらしく »

コメント

 磯沼牧場にいらしたのですね。今は、アイスの直売もやってます。とてもおいしいですよ。またいらした時には、食べてみるのもいいと思います。
 コメントさせていただきありがとうございました。

投稿: ブログライブ管理人 | 2008/07/12 09:16

ブログライブ管理人さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

私が行ったときには牛乳とヨーグルトしか売られていなくて、まだアイスクリームはなかった時代でした。今はずいぶん商品が増えたのですね。ここの牛乳をつかったソフトクリームが売られているお店があるということで行ってみたいと思っているのですが、猛暑の具合を見てということになりそうです(熱中症の危険は避けたいものですから)。

投稿: つぴぃ | 2008/07/14 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/10996212

この記事へのトラックバック一覧です: 「磯沼牧場」:

« 「宅部うどん」と雨宿り | トップページ | やっとツールらしく »