« 車道を走って五日市へ | トップページ | adidasカップ準決勝 »

2006/08/04

東京探索 調布ポタ

いつものように、調布フリーペーパー「182」をゲットするための調布ポタ。最新号は「イノハマニア」なのだ~。

Cimg47421


「深大寺通り商店街」は、おなじみのフラッグではなく、オリジナルデザイン。商店街を走れば、あちこちの店のウィンドウにポスターが貼ってある(すでに終わった広島戦ポスターだったりするのがちょっと哀しいけど)。いいなあ、この雰囲気。ウチのそばもこんな感じならいいのに。

ときどき、調布付近に引っ越したくなるけれど、考えてみればわが家の立地も捨てたもんじゃない。そもそも、味スタまで約15キロあるからこそスポーツ自転車を購入して、自転車生活を始めたのだ。もしママチャリで通える距離だったら、私は今でも中年太りのままだったかもしれないもんね(笑)。多摩サイが近い調布はうらやましいけれど、ウチの近くには多摩湖もあるし、MTBで遊べる狭山丘陵もあるし、小平の練習場はママチャリで行かれる距離だ。味スタは、遠くにありて通うもの……ということで(そんなに遠くないけどさ)ガマンするか~。

Cimg41981


野川沿いの虎狛橋付近にある注意書き。しばらく前に野川でカミツキガメが捕獲されたというニュースがあったけれど、場所はここだったのかー。野川は、子供たちが裸足で入って遊べるところもある楽しい水辺。ここにカミツキガメがいたら相当コワい。しばらく川面を見ていたけれど、いるのは立派に成長したミドリガメばかりだった。あと、カワウ(?)を野川では初めて見たなあ。潜水しながら泳ぐようすがとてもスマートでカッコいい。

しばらく通えない味スタの横を通って、多摩サイへ。共進倉庫の看板は今もササ。考えてみればレンタル移籍なのだし、別にササのままでもいいっていえばいいんだよね。看板に描かれると移籍しちゃうというジンクスができそうなのが怖い。次は誰の写真になるんだろう。個人的には、移籍しそうもない土肥ちゃんあたりを希望。

多摩サイを走って立川から帰宅。東京フラッグを探したりしながらのんびり走るのはかなり好き。多摩サイをまわればそれなりに距離も稼げるし。でも、なんか逃避しているような気が……。週末はソウル戦かぁ。三ツ沢でも行こうかな。

|

« 車道を走って五日市へ | トップページ | adidasカップ準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/11248226

この記事へのトラックバック一覧です: 東京探索 調布ポタ:

« 車道を走って五日市へ | トップページ | adidasカップ準決勝 »