« 清水観戦おぼえがき | トップページ | 看板見物の巻 »

2006/08/29

清水~三保観光

「河岸の市」で満腹になった後は、三保観光へと出かけた。

Cimg5151
↑これが有名な「羽衣の松」。樹齢650年以上だとか!


エスパルスドリームプラザ近くの日の出埠頭からは、三保方面へ向かう水上バスが出ている。夏休みのこの季節だけ「三保海水浴場」へ直行する便があるので、乗ってみることにした。自転車が載せられないのは残念だが、どっちにしても今日は徒歩なので関係のないことだ。

Cimg50891


こちらが水上バス。三保海水浴場までの所要時間は約20分。運賃は450円。途中、江尻というところにも止まるのだが、「河岸の市」のすぐ裏手だった……つーことは、わざわざ日の出埠頭まで行って乗った私らってタダのバカ!? でもいちげんの観光客に、水上バスの停車場の場所なんてわかるわけないじゃん。ま、船に乗っているのは楽しいからいいけど。

水上バスはあくまで清水港内を行き来するものなので、海はそんなにきれいではないし、風景もパッとしない。それでも、風に吹かれてデッキでぼんやりするのはいいものだ。おまけに、乗客は私ら2人だけ。つまり、わずか900円で船一艘をチャーターしちゃったというわけ(笑)。激安! 乗員2名、乗客2名を乗せて、船は三保海水浴場へ……。

Cimg51061


三保海水浴場は、人影もまばらだった。夏休み最後の日曜なのに、こんなに閑散としていていいのか!? 太平洋側ではないけれど、水はそれなりにきれいだった。

そのまま徒歩で「海洋科学博物館」へ。駐車場の人にレンタサイクルについて聞いてみたけれど、「昔はあったけど、今はない」とのこと。確かに、打ち捨てられた「レンタサイクル」の看板があった……。自転車でまわれれば、もっと楽しいところなんだけどなあ。

Cimg51241


これが「太平洋岸自転車道」。雑草がはびこっているし、路面には砂がいっぱいだけど、ちゃんとこんな道があるのだ。写真の左側は海、太平洋。やっぱり、輪行すればよかったかな。でも、今回は雨天用の観戦グッズもあって荷物が多かったし、10キロ近いデカい荷物を運ぶ気になれなかった。もし次回来ることがあったら、自転車で走ってみたいなあ。この日は薄曇りで、富士山がまったく見えなかったのも残念(でも、おかげで暑すぎなくてよかったけど)。

Cimg51331


自転車依存症の日々を送っているため、少し歩くと疲れてしまう(笑)。温泉でも行くかーと、「三保園ホテル」の「三保はごろも温泉 天女の湯」へ。とても日帰り入浴を受け付けているとは思えないたたずまいの、昔ながらの観光ホテルの中の入浴施設だ。入浴料1000円を払って、増築を重ねて迷路のようになった館内を歩いて大浴場へ。露天は源泉かけ流し。湯の色は薄い茶色で、少ししょっぱくて、肌がすべすべになる。またも貸切状態でよかったのだけど、宿の人がお湯の量の調整などをするため、浴室を出たり入ったりとせわしない。どうにも落ち着かない入浴になってしまった。

温泉にまで入ってしまうとますます歩く気がしなくなり、ついにタクシーを呼んでもらうことに。時間はまだあったので、太っ腹にタクシー観光してしまうことにした。自転車さえあればこんなに散財しないんだけど。御穂神社に羽衣の松を見て、ついでに清水次郎長の生家も見物。運転手さんは清水生まれで清水を愛し、おまけに大の次郎長ファンという感じの人で、次郎長について語り始めると止まらない。いろいろ説明してもらって楽しかった。誇りがもてる故郷があるのはうらやましいね。

三保でもいろいろ食べてみたかったのだが、いかんせん「河岸の市」がパワフルすぎて、さっぱりお腹がすかない。帰ってみたら、しっかり体脂肪率が2%もアップしてるし、これからが大変だ~(笑)。

新幹線を使うと、静岡から東京はあっという間だ。所要時間も、千葉へ行った時とたいして変わらないし、こちらのほうが快適だったりする。今シーズン初の遠方アウェイも無事終了。次はどこへ行こうかな。スタジアムや食や観光地で選り好みしているので、なかなか全アウェイ制覇にはならないところが情けないけどね。


◆おまけ◆
アクセス数が増えた!と思ったら、「さっかりん」に登録された模様。推薦してくださったかた、ありがとうございます。「さっかりん」経由で来てくださった皆さんにも、ありがとう。さすがに毎日東京ネタは書けないので、普段は脱力系自転車散歩日記がメインですが、試合翌日にはたぶん東京ネタがアップされているはず。これからも時々見に来てください。よろしく~。

|

« 清水観戦おぼえがき | トップページ | 看板見物の巻 »

コメント

4試合連続4失点の京都が、その4試合で1勝1分2敗の勝ち点4。
福岡に5ー4、セレッソに4ー4。
驚きのスコアです。
マリノスは最近4試合で1勝1分2敗で勝ち点4。
えぇ!?、同じじゃん・・・ということで
安心はできません。

太平洋岸自転車道があるんですね。
知らなかった。どこまで続いてるんでしょうか?
大磯港から大磯ロングビーチまでは何度も走っているのですが
清水にもあったとは。
三保も行きたかったし、
来年は何としても自転車ですねぇ〜。

投稿: 境川のmasa | 2006/08/29 04:48

境川のmasaさん、コメントありがとうございます!

太平洋岸自転車道、静岡のあたりは途中で途切れたりしながらも焼津あたりまで続くみたいですね。本州の太平洋岸がすべて自転車道でつながるといいんですけどねえ。
大規模自転車道の紹介ページ→http://www.mlit.go.jp/road/road/bicycle/road/

今度は富士山が見える時に行きたいなあ。……だとすると、冬でしょうかね。

投稿: つぴぃ | 2006/08/29 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/11657553

この記事へのトラックバック一覧です: 清水~三保観光:

« 清水観戦おぼえがき | トップページ | 看板見物の巻 »