« 真夏の平井川 | トップページ | まだまだ前途多難 »

2006/09/21

かけ足で、秋

今年の秋は、いつもより早いみたいだ。

Cimg53831


「その年、初めてキンモクセイの香りを意識した日から秋が始まる」と個人的に決めているのだが、今年はそれが9月20日だった(その前夜から兆候は感じていたのだけれど、確認できなかった)。まだ秋分の日にもなっていないのに。

今年の夏は短かったなあ。昨年よりも3週間も遅れて始まって(近所のサルスベリの開花時期による推測)、1週間も早く終わってしまった。昨年は9月26日に「秋が始まった」と書いている。ブログを続けるというのは、記録がちゃんと残っておもしろいものだ。

自宅を出て最初に意識するキンモクセイは、お向かいのお宅のもの。木そのものはお庭の奥にあるらしく、さすがに写真を撮るわけにはいかないので、キンモクセイの木を探しながら自転車で出かけた。香りはすれども樹木はどこに?という感じで、なかなか見つからない。それでも、昭和記念公園前で見つけて一枚。風があってうまく撮れなかったけど、早くも満開といったところだ。

Cimg53891
↑こちら側から多摩川を見ることはほとんどない


昨日は、恒例の墓参り。9月の母の命日には間に合わなかったが、お彼岸に間に合ってひと安心。帰りは、普段はめったに通ることのない多摩川右岸を少しだけ走った。見慣れた中央線の鉄橋も、反対側から見ると新鮮だ。数分おきに、おなじみの橙色の電車やらあずさやら貨物列車やらが通り、見ていて飽きない。

自転車をとめて、河岸にすわる。ネットの古い友人の訃報を知ったばかりで、いろいろなことが頭に浮かんでくる。思いは尽きず、30分ばかり多摩川の川面をながめていた。うろこ雲が浮かぶ空は、悲しいほどに青かった。


◆追記◆
金銀モクセイの美しい写真は、「隠れ家」さんで見てください。小さな花なので、写真はけっこう難しいのです。

|

« 真夏の平井川 | トップページ | まだまだ前途多難 »

コメント

つぴぃさん こんにちは
私も今日、初めてキンモクセイの香りを感じ、花を見つけることができました。
昨年のつぴぃさんの記事を思い出しました(^^)

投稿: ふにゅ | 2006/09/21 15:31

ふにゅさん、お久しぶりです&読んでいてくださってありがとうございます。

さらにさらに、昨年のことまで覚えていてくださるとは……。感激。今日はさらにキンモクセイの香りでいっぱいでしたね~。

TBさせていただきました。よろしくお願いします!

投稿: つぴぃ | 2006/09/21 18:12

つぴぃさん こんにちは
ご紹介&TBありがとうございます。
お返しTBさせていただきます。 

投稿: ふにゅ | 2006/09/22 12:06

ふにゅさん、ありがとうございます。

昨日、TBを打ったと思っていたのに反映されてなくて……。あわててやり直しました(笑)。

投稿: つぴぃ | 2006/09/22 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/11980906

この記事へのトラックバック一覧です: かけ足で、秋:

» 秋の香り [隠れ家]
自転車道で走っていたら良い香りが。 もうキンモクセイの季節なんですね。少し早い気もしますが。 キンモクセイとギンモクセイを同じ日に見る事ができました。 キンモクセイ ギンモクセイ 【追記】 青赤自転... [続きを読む]

受信: 2006/09/22 12:05

» 秋本番 [たまの週末]
町のあちこちでキンモクセイの匂いがただよう季節になりました。 キンモクセイといえば、小金井公園の旧光華殿の所にキンモクセイの大木があります。 今日公園にいってみたところ、沢山花が咲いていて、あたり一面良い香りが漂っていました。 ギンナンも落ちていました。 こちらの香りの方は、ちょっと... でもギンナンっておいしいですよね。 野川公園も、すっかり秋 彼岸花がちょうど見ごろで、いつもは休日でも人がまばらな自然観察園も写真を撮りに来ている人が大勢いました。 ここには、園芸種の白い彼岸花も... [続きを読む]

受信: 2006/09/23 21:37

« 真夏の平井川 | トップページ | まだまだ前途多難 »