« 多摩湖一周ポタガイド・4 | トップページ | 2分間の愉悦 »

2006/09/30

浄ブログの場所は

数ある選手の日記やブログの中で、いちばんお気に入りなのが、「金沢浄のブログ」だ。

適度に肩の力が抜けていて、なんだかいい感じなのである。こういうのは、やろうと思ってできることではないだけに、ご本人の性格がそのまま反映されているのだろう。

そのブログのタイトルバックの写真の場所が、私にとってはおなじみの場所かも!?という気がしていたので、確認してきた。

Cimg56411


ほとんど日没直前だったので、薄暗くてブキミだけど……。木の柵とか、後ろに1本だけある樹木とか、ほぼ同じ場所でしょ?

場所は、前日の記事を参照してほしい。狭山公園内、たっちゃん池と太陽広場の間あたり。紅葉の時期はこんなにきれいになるのだ。今は「ちかんに注意」という感じだけど(笑)。


今週はあまりにネガティブなニュースばかりで、東京について書く気になれなかった。怪我人はいったい何人いるのだろう? ほとんど試合には出ていないワシントンまで骨折だそうだ(つくづく不運な選手)。どんなスタメンになるのか、皆目検討がつかない……。私が東京の試合を見るようになってから、最大の危機に直面していると思う。

ここのところ、サテライトでは調子がいいので、サテライトだと思ってやってみるのもいいかも(笑)。選手のメンツもきっとそんな感じになっちゃいそうだし。

最近、自転車で散歩をしていて、東京ファンとおぼしき小学生を数人見かけた。ウチの近所で、なぜか「どーい! どーい!」とコールしながら歩いていた男の子(笑)。野川沿いで、ランドセルを背負ってプロコンシャツを着ていた男の子2名。こういう少年ファンたちのためにも、しっかりした試合をしてほしいよ。

川崎市在住の友人(もともとサッカーに興味はない)が、息子さんが学校でもらってくるフロンターレの試合の割引券で試合を見に行くうちに、ファンになりつつあるそうだ。「やっぱり勝ってくれるとどんどん応援したくなる」とのこと。そうだよねえ。それが基本なんだよねえ。ただでさえ観客数が減っているのに、これ以上ミジメな試合をしたら、新規のファンなんて増えないよ! みんな奮起して! 頑張れ!

|

« 多摩湖一周ポタガイド・4 | トップページ | 2分間の愉悦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12084740

この記事へのトラックバック一覧です: 浄ブログの場所は:

« 多摩湖一周ポタガイド・4 | トップページ | 2分間の愉悦 »