« またもふがいない敗戦 | トップページ | リーガはまたしても »

2006/09/11

平山が来る

うわー、本当に平山が来るのか~。


平山相太選手(前所属:ヘラクレス/オランダ)新加入のお知らせ


昨日は朝から自転車で走り回っていて、帰宅して夕飯作って食べたら眠くて仕方がないという、まるで元気な小学生のような日曜日を過ごしてしまったので、ちっとも知らなかった(笑)。

ヘラクレスでの活躍は、評価している。試合をすべて見ていたわけじゃなくて、スカパーの「Friday Soccer Show」でのレポートを聞いたり、得点した試合を後で録画して見直してみたり……というくらいだったけど。昨シーズンの最中から、映像の中の平山はいつもホームシックぽくて、体調が悪そうな時も多く、その中でもよく頑張ってるな、と思っていた。図体はデカいけれど、まだ20歳だしね。

だから、彼が1年で帰ってくると聞いた時も、それほど驚かなかった。内外を問わず、ホームシックで海外で活躍できなかった選手は珍しくない。トルコのハカン・シュクルもそうだよね。急には思い出せないけど、他にもまだいたはず。本当は、もう少し頑張ってほしかったが……。

とはいえ、わが東京に来るとなると……。

ああ、またこの年代の若い選手が増えるのか。
また半端なFWが増えるのか。
頑張っていることが、外側からは見えにくい選手がまた増えるのか。

今の東京に来てもらいたいのは、
20代後半の経験豊かな選手
守備的なポジション
チームの中心となって、若い選手たちを鼓舞してガッツを見せてくれる選手
……なので、平山とは正反対だったりするのである(笑)。

できれば、今週中にそういう人材を獲得してほしいんだけどなあ。

平山は「同年代の選手が多くいることと、チームのコンセプトに感銘しました」なんて言ってるけど、同年代の若者ばかり増えて、ますます仲良しクラブ化が進んでしまうんじゃないかと不安で仕方がない。他のJ1のチームがA代表だとすれば、ウチはユース代表じゃんか~。こうなると、必要なのは優秀な指導者なんだけど、今のところ、そちらも望めそうもないし……。

とはいえ、来ることが決まったからには、もうウチの子である。わけへだてなく、応援しますよ! あの電柱みたいな長身がゴール前で競り合って、もっさりとヘディングでゴールを決めるところが見たい(笑)。ぜひ、東京のクラウチになってくれ(笑)。あ、でもその前に、ちゃんとフィジカルを鍛えなおしてね。あと、「東京」と名がついても、ウチはすごーく地味なクラブなのでよろしく。小平には何もないし、派手さとは無縁だから。

|

« またもふがいない敗戦 | トップページ | リーガはまたしても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/11852118

この記事へのトラックバック一覧です: 平山が来る:

« またもふがいない敗戦 | トップページ | リーガはまたしても »