« 「自転車健康生活」講演会 | トップページ | 多摩湖一周ポタガイド・4 »

2006/09/28

秋の北山公園

久々、多摩湖をまわってきた。用事があって夕方になってしまったので、往復はできず一周のみ。日が短くなるのは寂しいねえ。

Cimg56361


一周はできなくても、北山公園には寄ることができた。多摩地区近隣では「巾着田のヒガンバナ」が有名だけれど(巾着田は埼玉ですねえ)、今のところ見に行くことができそうもないので(行くとしたら輪行かなあ)、いちばん手近な北山公園へ。少し日が翳ってくると、ヒガンバナの赤が輝きを増すような気がする。


Cimg56281
↑公園内の稲も収穫間近だ

Cimg56251

北山公園手前のお宅には、巨大なヒョウタンがいくつもぶら下がっていた。こんなにデカくなるの?とビックリしてしまうくらい大きい。栗畑(?)の栗も茶色い実をイガの間からのぞかせているし、本当に秋になったんだなあ、と感慨深い。そもそも日差しの強さや角度が違う。夕方近くの日差しは周囲を黄金色に輝かせ、紅葉を促進しているような気さえしてくる。

ほんの1週間、多摩湖へ行かないだけで、季節はこんなにも劇的に変わってしまうのだ。些細な季節の変化、できるだけ見逃さないでおきたいものだ。

|

« 「自転車健康生活」講演会 | トップページ | 多摩湖一周ポタガイド・4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12066875

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の北山公園:

« 「自転車健康生活」講演会 | トップページ | 多摩湖一周ポタガイド・4 »