« 情けない。 | トップページ | 「ロテン・ガーデン」 »

2006/10/17

夕焼けコレクション

10月も中旬に入り、天気の良い日が続いていますね。こういう日は夕焼けもきれい、ということで……。

Cimg59081

見慣れた多摩川の立日橋です。ちょうどモノレールが通ってくれたので、なんとなくいい感じの写真になりました。でも、本当は目で見た風景のほうがずっと鮮やかなんですが。


Cimg58731

こちらは約1週間前の秋川の夕焼けです。コンパスで描いたような丸い太陽が見えている時間は、実はわずか。夕陽は見ているうちにどんどん沈んでいってしまいます。日没前に帰りたいのに、夕陽の鮮やかさに目を奪われ、つい沈みゆく太陽に見入ってしまうのです。


Cimg58921

こちらは、先週末の空堀川。木の枝が重なって輪のように見えるところに、ちょうど太陽が重なってふしぎな光景になっていたのですが、写真ではうまく再現できなかったなあ。

この日、ダンナが「そろそろ自転車に乗ろうかな~」というので、空堀川~柳瀬川を「金山緑地公園」あたりまでのんびりゆっくり走りました。ペダルを踏み込むことはしたくないので坂道がないコース、というリクエストで選んだ場所です。骨折箇所も足の指でギプスもしていないので、自転車に乗ることくらいはできるのですね……というか、徒歩で歩くよりはペダルを漕ぐほうがずっと足にはやさしかったりして。この状態で20キロは歩けないけれど、自転車になら乗れるのですから、自転車というのはたいした乗り物です。

あまりにとろとろ漕いだので、平均時速は12キロ台と、今までの自転車生活の中でも最低速度を記録。とはいえ、やっぱり相棒あっての自転車走行は楽しいものです。いつも背中を追っかけてばかりの私が優位にたてる数少ない機会でもありますしね(笑)。骨がくっつくまではたいして遠くまでは行かれませんが、少しでもこうして走れるとうれしいかな。

|

« 情けない。 | トップページ | 「ロテン・ガーデン」 »

コメント

綺麗な夕焼けですね(^^)
でも不満に思う訳は...「ラチチュード」ですかね。これの解決は難しいと思いますが...
思い切って空を大きく入れて撮ると、青→橙のグラデーションが綺麗に出たりして面白いですよ。

投稿: mal | 2006/10/17 14:34

malさん、コメントありがとうございます。

ラチチュードって何?と検索してしまいました。いろいろ勉強になります。写真はメインではないのですが、やっぱりできるだけ目で見たままの感動を再現したいものですよね。

投稿: つぴぃ | 2006/10/18 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12314044

この記事へのトラックバック一覧です: 夕焼けコレクション:

« 情けない。 | トップページ | 「ロテン・ガーデン」 »