« 荒川渡ってサッカー観戦 | トップページ | 勝利に等しいドロー »

2006/10/31

ダチョウにたじたじ

日曜日、新座市の「ダチョウ牧場 並木屋」へ行ってきました。

Cimg60871
↑おとなのダチョウ。子ダチョウはかわいいのですが


金・土で合計130キロも走って(私にしては多いのですよ)すっかりくたびれたので、日曜は休養日にしようかと思っていたのですが、天気は快晴。骨折でひと月ほどおとなしくしていたダンナも「30キロくらいなら走ってもいい」というので、昨日に引きつづき、黒目川に向かって出発~!

Cimg607811
↑欠けた看板の文字が、いい感じです


場所は、関越道の側道沿い。看板を見つけて、未舗装の道を少し歩けば、いきなり本物のダチョウがお出迎えです。それにしても、こんなところにこんな施設が! 東京近郊(埼玉ですが)には見どころがまだまだあるものですねえ。

Cimg60951


柵から顔を出したダチョウは、しきりに緑色のネットをついばんでいます。ひたすら攻撃的なデカい鳥と、大きなクチバシがたてるカポッ、カポッという音は迫力満点(ダチョウは遊んでいるだけなのかもしれませんが、とにかくコワい!)。鳥は恐竜の子孫だといいますが、なるほど確かに恐竜っぽい。「ジュラシック・パーク」でラプトルたちに襲われる場面が浮かんでしまいましたよ(笑)。

看板によれば「ダチョウは光るものが好き」だそうで、「ネックレスや時計、カメラをとられないように」とのこと。なるほど、カメラを向けるとよけい攻撃的になる気がします。長いまつ毛の大きな目はとてもかわいいのですが、やっぱりコワい~。羽毛のある恐竜もいたそうですが、もしかしてまつ毛も長かったのでは?なんて思ったりして。

Cimg60971


こちらがショップ。ダチョウの卵でつくったお菓子やグッズなどが売られています。そうそう、ダチョウの肉もありました(外国産)。せっかく来たので、ダチョウの卵でつくったパイとコーヒーをいただくことに。

Cimg61161


パイは3種類あったのですが、何を頼んだのかも忘れてしまいました(笑)。ダチョウの卵のせいか、見た目よりあっさりした味わいでおいしかったです。決してオシャレなお店ではありませんが、知り合いの家の庭先でお茶をいただいているようで、すっかりなごんでしまいました。お値段は、コーヒーとケーキのセットで350円。安い! 牧場の人のお話では、ダチョウの卵の味は鶏卵に比べて「良くいえばさっぱり、悪くいえば大味」だそうです。

Cimg61171


ダチョウの卵も展示されていました。比較のため、携帯を横に置いて撮影してみたりして。手に持ってみると、本当にずっしりと重い。重さはなんと1.5キロで、割るときにはカナヅチが必要です。以前、TVでロナウジーニョがダチョウの卵でリフティングをする映像を見たことがあるのですが、あれは本物だったのでしょうか? もしかして中身のない殻だけ? 規定によれば、サッカーボールの重さは410~450グラムとのこと、1.5キロもある石のようなものをリフティングして、足は大丈夫なのでしょうか? うーむ、疑問だ……。

Cimg61041
↑裏手にはポニーもいて、ミニ動物園といったところ


以前、動物園などでダチョウを見たことはあるはずなのですが、こんなに間近で迫力ある生態を見たのは初めて。ダチョウの勢いに圧倒されっぱなしでありました。動物を見て「癒される」というよりは、「元気が出ちゃう」という感じかな。おみやげで買ってきたダチョウ卵製のサブレもウマかったです~。昨日の疲れも思わずふっとぶ、黒目川ポタでありました(笑)。


「ダチョウ牧場 並木屋」
入園無料 水曜定休 9:00~17:00

|

« 荒川渡ってサッカー観戦 | トップページ | 勝利に等しいドロー »

コメント

そんな牧場があるのですね~。
ダチョウは恐いです。
十代の頃、動物園に行ったら、
柵越しにヌーっと頭が出てきて、つつかれそうになりました。
慌てて逃げましたけど。一種のトラウマですね。
ケーキなんてしゃれたものは無かったし…
でも食べてみたいかも(^Q^)

投稿: トマト | 2006/11/01 23:07

トマトさん、コメントありがとうございます!

怖いもの見たさでいかがですか(笑)? よく見るとかわいい目をしているんですけどね~。

投稿: つぴぃ | 2006/11/02 10:32

そうそう、目はおっきくて、くりくり光ってて、まつ毛も長くてすごく可愛かったです♪で、その目で攻撃しかけてくるんで…恐怖倍増(^^;)
飼育している人はぜんぜん平気なんでしょうかねえ…、慣れてくれるのかな~。
恐いもの見たさ…たまにはいいかも(笑)

投稿: トマト | 2006/11/02 11:41

トマトさん、たびたびどうもです~。

慣れていない人間にとっては「攻撃」に見えますが、本人(鳥?)にしてみればそうではないのかもしれませんね。単純に好奇心の表われなのかも(ダチョウの生態は知らないので、適当なことを書いています。くれぐれも信用しないように(笑))。

投稿: つぴぃ | 2006/11/02 13:03

遅くなりましたが^^
ご来園ありがとうございました!
お店でもお話しましたが
昔はMTBやってました^^
二回くらいリエックスにも出ました。
その時のMTBは今でも近所行くのに使ってます。
また遊びに来てくださいね!(^o^)/

投稿: だいだい@ダチョウ | 2006/11/04 12:00

ダチョウ牧場主さんの直々のコメント、ありがとうございます!

初めてということで、ダチョウさんたちの迫力に圧倒されっぱなしでした。次回はもっと落ち着いて見られるかも……。またうかがいます!

投稿: つぴぃ | 2006/11/04 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12489402

この記事へのトラックバック一覧です: ダチョウにたじたじ:

« 荒川渡ってサッカー観戦 | トップページ | 勝利に等しいドロー »