« 酉の市@大國魂神社 | トップページ | 守れませんから(笑) »

2006/11/18

あと4試合

Jリーグも残り4試合ともなると、何だか寂しくて仕方がない。私がスタジアム観戦できるのはそのうち2回だけだし。冬の訪れとともに、心にも寒風が吹いてくるようだ。

ともあれ、今日はジュビロ磐田戦。その前に気になるニュースについて、だらだらと感想を書き留めておこう。


*U-21日韓中代表交流戦メンバー発表

梶山と伊野波と平山が選出されてしまった。ウチにとっては全員がスタメンクラスの大事な人材である。ただの親善試合にかりだされてはたまったもんではない。1日おいて23日には横浜戦、さらに中2日で浦和戦が待っているのだ。正直言って、全員にボイコット……じゃなくて辞退してもらいたいくらいだ。

代表で経験を積むことにはむしろ賛成なのだが、そうはいっても日程がキツすぎる。1チームから3人も招集されちゃったのはウチだけみたいだし、横浜と浦和の主力選手が召集されているわけではないようだし……。東京は選手層が薄い若いチーム。主力をもっていかれては困るのだ。先週残留を決めたからいいようなものだけど……などとボヤきながらも、火曜日には国立に行ってしまうような気がしてたりして(笑)。チャンと梶山のマッチアップが見たかったけど、チャン君は来ないのね……ちぇっ。

もっとも、最近の梶山は今イチだし、伊野波の最終ラインも不安だし、平山は90分は使えないだろうし……と考えると、代表に呼ばれてもそれほどのダメージはないのかな? でも、やはり貴重な戦力は確保しておきたいもの。召集してもいいけど使わないでね、反町さん。


*浦和の後任監督にヒロミが浮上

例によってのスポーツ新聞の飛ばし記事なので、信憑性に関しては不明。もともとヒロミの出身チームだし、古巣へ戻ることはありうることだと思う。ヒロミが監督しているから東京の試合を見るようになった私だが、さすがにSOCIO5年目ともなると、彼が浦和の監督になったからといって乗り換えることはありえない。残念ではあるけれど、もし実現したらフツーに彼に対してブーイングすることになるのだろう。

とはいえ、今の浦和にヒロミみたいなタイプの監督が合うかどうかというと、ちょっと「?」という気持ち。今の浦和は選手の平均年齢もわりと高めで、成熟したチーム。ヒロミには若手中心で元気のいいチームの監督のほうが向いているような気がするのだ。その昔は、レッジーナ(中村が移籍する前)やアラベスを熱狂的に支持していたヒロミ。若手大好きな監督には、もっと適したチームがあるはず……。


*さよならワシントン

結局、ワシントンがリーグ戦に出場している姿をこの目で見ることができなかった。結局、リベルタドーレス杯の得点王を2年続けて獲得しながら使いこなせなかったことになる。まさに「宝の持ち腐れ」。貴重な外人枠をどう使うのか、フロントにはよ~く考えてもらいたいものだ。

記憶に残るのは、小平で練習試合を見学しているワシントンの姿。ブラジル人以外のチームメイトとも会話をしていたし、それなりに溶け込んでいたのではないかと思う(ダニーロはひとりぼっちだった)。才能のある選手を半年も飼い殺しにしてしまって、ワシントンには本当に申し訳ない。来年以降、新天地で活躍してくれることを心から願っている。


*今日は磐田戦

MXでも生中継があるが、Jスポでの生中継の解説はヒロミ。夜にはチェルシー戦の解説もあるんだけど、磐田で生実況なのだろうか。相変わらず忙しいことだ(笑)。ともかく、前監督の前でいい試合を見せてね! あと、前半開始後15分以内に失点しないように(笑)!

|

« 酉の市@大國魂神社 | トップページ | 守れませんから(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12726931

この記事へのトラックバック一覧です: あと4試合:

« 酉の市@大國魂神社 | トップページ | 守れませんから(笑) »