« 確実な手ごたえ | トップページ | あと4試合 »

2006/11/17

酉の市@大國魂神社

大國魂神社の酉の市を見物してきました。

Cimg63391


11月の酉の日に行なわれるという大鷲神社(おおとりじんじゃ)の祭礼ですが、昨日は「二の酉」に当たる日でした。「酉の市」といえば、熊手。大國魂神社の参道にも熊手を売る店が軒を並べ、三本締めの手拍子なども聞こえてきてとても賑やかです。

Cimg63471


「ここに大鷲神社なんてあったっけ?」と思っていたのですが、ちゃーんとありました。境内も広いですし、さまざまな神様がいらっしゃるのですね。参道で売られている立派な熊手ではなく、こちらの神社で小さな千円の熊手を購入しました。それにしても今年はいろいろ縁起物を買ったなあ。とりあえず11月までは無病息災できているから、ご利益があったと考えることにしましょう。


Cimg63451
↑こんな催し物もやっていました


今年は「三の酉」まであって、次は11月28日(火)。運をかき集めたい人はぜひ府中へどうぞ!


◆おまけの紅葉情報◆

最近、「平林寺の紅葉」で検索して来てくださるかたが多いようです。ありがとうございます。今年はまだ行っていないのですが、11月中旬で朝晩の冷え込みもそれほどではありませんので、見ごろにはなっていないのではないかと推測しております。訪れるのでしたら11月末がよろしいのではないでしょうか(本当は「12月頭」と書きたいところですが、12月1~8日は平林寺境内に入ることはできませんのでご注意ください)。

なお、19日には毎年恒例の「日立中央研究所」の庭園開放もございます。とはいえ、紅葉の見ごろかどうかというと、ちょっとまだ早いかもしれませんが。私も、天気によっては行ってみるつもりでおります。

|

« 確実な手ごたえ | トップページ | あと4試合 »

コメント

こんばんは。
おお!大國魂神社ですね。 私地元です (^^)
結構位が高い神社のようです。

最近、伊勢丹の前あたり夜ライトアップしていて綺麗ですよ!

ちなみに「三の酉」まである年は火事が多いとか・・・ 

投稿: keith | 2006/11/17 21:05

keithさん、コメントありがとうございます!

大國魂神社は、大化の改新ごろにできたという由緒正しい神社ですからね~。でも私にとっては「2年前にFC東京の監督と選手が節分イベントに出た」ために重要な神社だったりします(笑)。今もことあるごとに自転車でお邪魔しているのです。

火の用心、お互い気をつけましょう!

投稿: つぴぃ | 2006/11/18 02:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12710884

この記事へのトラックバック一覧です: 酉の市@大國魂神社:

» 水墨画描き方紅葉Brush Stroke in Maple [水墨画/墨絵-嘯氣堂 志村一隆-Suibokuga Sumi-e Kazu Shimura]
Sumi-e First Touch Front One brush of in [続きを読む]

受信: 2006/11/17 11:00

» 日立中央研究所庭園 [たまの週末]
今日は、年に2回の日立中央研究所庭園の公開日でした。 小雨が降っていましたが、年に2回しかない機会なので、大勢の人が見学に来ていました。 正門を入ってすぐの返仁橋からの風景 雑木林の中を野川の源流の小川が流れ、会社の敷地とは思えない景色です。 ここは、国分寺の駅からすぐの所で、脇を中央線が走っているのですが、この研究所ができた昭和17年当時の武蔵野の様子をそのまま残しているのでしょう。 日立製作所の創業者である小平浪平は、この研究所を創設する際に、「よい木立は切らずに、よけて建てよ」と指示した... [続きを読む]

受信: 2006/11/19 15:24

« 確実な手ごたえ | トップページ | あと4試合 »