« 原博実監督、復帰 | トップページ | 小ネタいろいろ »

2006/12/05

紅葉:武蔵野公園

野川沿いにポタポタと、武蔵野公園まで行ってきました。

Cimg66571


たまにはMTBにも乗ってあげなくては……。今年は3回くらいしか乗ってないような。しかも、この日は調布付近をうろうろしていただけだし、なぜMTBなのか謎(笑)。

Cimg66401


こういう風景を見ながらのんびり自転車を漕いでいると、ときどき童謡を口ずさんだりもします。昔は歌詞の意味を吟味することもなく覚えていたものですが、改めて歌詞を味わうと、そのことばの美しさに改めて感銘を受けるものです。先日、小平の熊野宮へ行ったときには、近所の子供たちが「もみじ」を大声で歌っていました(今どきこんな子供らがいるとは驚き!)。私も、多摩湖の周囲をまわりながら、あるいは秋川の流れを見つめながら、この歌を思い浮かべているのです。

夕暮れの道を走っていたときは「真っ赤な秋」。記憶に残っていた歌詞を口ずさむと、改めて「確かにツタの葉っぱも真っ赤だ~」「そういえばカラスウリも真っ赤だ~」と感心してしまったり。カラスウリが赤いことなんて、実は昨年初めて知ったんですよね……。自転車のおかげで、些細なことだけれど、心を豊かにしてくれるいろいろなことを知ることができたような気がします。

Cimg66621
↑晴れていればもっときれいだったのに


紅葉を楽しめるのも今週いっぱいでしょうか。時間を見つけて、行き急ぐ秋を追いかけてみたいものです。

|

« 原博実監督、復帰 | トップページ | 小ネタいろいろ »

コメント

こんにちは。
武蔵野公園も紅葉綺麗ですねー。
ココ、我が家から5分もかかりません。
しかし、まだ行ってないです。
赤と黄色のコントラストが素晴らしいですね!

童謡、曲も歌詞も奥深いですよね?
私も乗りながら歌いますよ。
勿論、辺りに気を使いながら(笑)
後世に残したい物の一つですねー。

おっしゃる通り、自転車って 心を豊かにする 乗り物ですね。
行き急ぐ秋、追いかけたいですが週末は崩れるみたいですね(泣)

投稿: keith | 2006/12/07 16:31

keithさん、コメントありがとうございます! ようやく書き込むことができるようになりました。

私も普段は野川公園や深大寺のほうへ行くことが多いですね。武蔵野公園へは、桜と紅葉の時期だけ(笑)。こんないいところへ5分とはうらやましい。我が家からは30分以上はかかります。

明日の雨で「濡れ落ち葉」ばかりにならないといいのですが。

投稿: つぴぃ | 2006/12/07 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/12934348

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉:武蔵野公園:

» 野川紅葉巡り [たまの週末]
もう紅葉はおしまいかなと思ったのですが、国分寺の殿ヶ谷戸庭園に行ってみました。 ここは、日立中央研究所庭園と並ぶ野川の源流になっています。 もうかなり葉が落ちてしまっていますが さすがは紅葉の名所 紅葉の下の小道を歩いていると、空気まで紅に染まっているような感じがしてきます。(昨日赤ワインを飲みすぎたせいではないと思います。) 落ち葉も風情があります。 次は、野川沿いに下って、貫井神社へ 殿ヶ谷戸庭園に比べると、こじんまりしていますが、ここの紅葉もなかなかきれいです。 さらに野川を... [続きを読む]

受信: 2006/12/10 20:50

« 原博実監督、復帰 | トップページ | 小ネタいろいろ »