« はけの道紅葉散歩 | トップページ | はけの森でお茶を »

2006/12/17

解説者ヒロミを惜しむ

プレミアシップ アーセナル対ポーツマスの解説が原博実。実況・八塚アナとのコンビでムチャクチャおもしろかった。

先週の「原さんと行くプレミアリーグ観戦ツアー」話がもう最高。特にハーフタイムの2人のかけあいは、永久保存版(テープ起こしでもしますかね)。スタンフォードブリッジのゴール裏には「八塚さんみたいな人がたくさんいましたよ」って(笑)。リアルタイムで見ていて録画していなかったので、再放送を保存しておこうと思う。試合のほうも、前半と後半が別のゲームみたいでおもしろかったしね。

前半終了間際、予言通りにゴールが決まったときの「解説者のほうが向いてるのかな~」発言もツボだった。いやそれは困りますから……でも、こんな楽しい解説をしばらく聞けなくなるのは本当に残念。さっさと席をたってしまうガナサポに文句を言ってみたり、若いチームならではのアーセナルの苦境を解説してみたり、なぜか東京に対するコメントにも聞こえたりして。

スカパーでの試合解説はそろそろ終わりになってしまうのだろうか。それを知った上で、ヒロミ節が全開していたような気がして、ちょっと寂しいね~。

|

« はけの道紅葉散歩 | トップページ | はけの森でお茶を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/13094746

この記事へのトラックバック一覧です: 解説者ヒロミを惜しむ:

« はけの道紅葉散歩 | トップページ | はけの森でお茶を »