« 清志郎復活を祝う | トップページ | 伊豆でも早すぎる春 »

2007/01/13

野川~仙川ポタ

一度はやってみようと思っていた「野川を下って仙川沿いに帰る」を実行に移してみました(というほど大げさなことではありませんが)。

Rimg0006_01
↑「せんがわ」と読むとは初めて知ったよ

まずは野川沿いの道をたどって二子玉川近くまで。鴨の姿ばかりがめだった野川ですが、下流に行くにしたがってユリカモメが多くなってきます。名前こそ優雅ですが、その実態は「白いカラス」という印象。群れで行動する分、カラスよりも始末が悪いかも。食い意地が張っていて群れをなして飛び回る姿は、あまり好きにはなれません。餌付けする人が投げるパンくずは、ユリカモメが大半をゲットしていました。

仙川との合流地点は、ふだん通る道の対岸にあるので今まで存在に気づいていませんでした。ずっと用水路だと思っていたけれど、これが仙川だったのか~。合流地点の写真を撮ろうかと思ったのですが、私の苦手な交通量の多い「多摩堤通り」に面していることもあって断念。もっとも、きれいな風景というわけではないので、写真が撮れなくても残念と感じることもないのですが。

Rimg0003_01
↑仙川と野川の合流地点から近いあたり


仙川の印象は、神田川と同じような感じ。川岸はコンクリートで固められていて、川というよりは巨大な用水路といったところ。川沿いの道は一応は続いていますが、タイル貼りで自転車では走りにくかったり、人ひとり通るのがやっとの道幅だったり、オフロードだったりで、正直いってあまり走りやすい道ではありません。引き返して、野川沿いに帰ろうかと思ったくらいでした。

それでも、仙川沿いを走ると決めたからには我慢して先を進むしかありません。ここでUターンしたら、二度と来ないだろうし。今回は先を急ぐため寄り道はしませんでしたが、砧公園などに立ち寄ってみてもよかったかな。

ふだん初めての場所に行くときには、1万分の1の道路地図のコピーをもっていくのですが、この日に限って忘れてきたのも痛かった。急遽、携帯の有料地図サイトに登録して地図を確認しながら進みましたが、やはり情報量としては印刷物としての地図にはかないません。後で地図を見直してみると、周辺にはポタによさそうな場所もあちこちに。今回はあまり楽しくなかったのですが、いずれ出直してみる価値はありそうです。

個人的にうれしかったのは、仙川が東宝撮影所の中を突っ切っていたことかな。仕事で何度か行ったことのある場所でしたが、まさか自転車圏内だったとは。川沿いの柵のプレートも東宝怪獣たちをかたどったもので、これを見ただけで「仙川もよかったかも」と思ってしまうあたり、我ながら単純だったりして(笑)。

Rimg00101
↑東宝怪獣たちが見守る仙川。(c)表記もありました


なじみのない23区(世田谷区)を抜ければ、そこは三鷹市。住居表示を見て、思わず安心してしまったりして。用水路のようだった川の外観も、次第に野川に似た雰囲気に変わってきました。ところが、途中で川沿いの道はなくなってしまいます。川を見失わないようにしながら住宅地の道を抜け、再び仙川沿いへ。しかし、やはり川沿いの道は途切れがち。

しばらく川を追って走っていたのですが、東八道路まで行ったところであきらめることにしました。仙川の水源は武蔵小金井近くの東京学芸大までたどることができるようですが、大学の敷地内に入れるとも思えないし、日も暮れそうだし……と、あっさりギブアップ。野川公園を経由して、いつものルートで帰ってきてしまいました。

初の仙川ポタは、意外と無機質なものでした。次回があるとしたら忘れずに地図を持参して、おもしろそうなところをチェックしながら進みたいと思います。うーむ、東京の川制覇、やってみたくなってきた……。


◆次回への課題◆
「仙川」と「千川上水」は同じような読みだけど、何か関係があるのか? どうして表記が違うのか? 次回までにちゃんと調べておこう(……と思ったけど、ググったらすぐにわかってしまった。いやはや便利な世の中でありますな)。仙川は「せんがわ」、千川上水は「せんかわじょうすい」。これも初めて知ったこと。地元の人ならあたりまえに口にする名前でも、門外漢だと案外知らないものなんだよね。

|

« 清志郎復活を祝う | トップページ | 伊豆でも早すぎる春 »

コメント

はじめまして。赤い小径車で週末ポタを始めて半年くらいになりますが
調布を起点としているので、いつもこのブログを参考にさせていただいています。
昨日は野川公園周辺で鳥見をした帰りに、クロスバイクの女性とすれ違い!
あれは青赤さん(笑)かも、と相方と話したのですがやっぱりそうかな・・・
あのきれいな色のクロスに乗ってる女性がほかにいるとは思えないんですが。
公園では早くもセツブンソウの花が咲いていました。
で、きょう「たまの週末」さん(こちらから飛んで見ています)のブログを開いたら、
きれいなセツブンソウの写真が・・・!
こちらもすれ違ったかな~
これからも楽しみにしていますので、よろしくお願いしますね。

投稿: よっしー | 2007/01/14 14:17

こんばんは。仙川方面へのポタ、お疲れ様でした。

仙川は沿道の整備が遅れていますし、景色もよくない、とちょっと肩身が狭かったりしますが(笑)、
川そのものはともかく、周囲の街はそこそこ面白いです。成城学園前駅もその名も「仙川駅」も
学生が多いので、スイーツ系が充実しています。

三鷹市に入ると見所らしきものとして、いくつか城址があります。新川団地では遺跡発掘作業が断続的に行われていますね。
新川3丁目あたりでは、小さい田んぼがあったり、かわせみの撮影をしているときがあります。

東八道路以北の三鷹市内は(私の知る限り)何も見所がないのが実情のようです。
その代わりではありませんが、三鷹駅近辺はMXの年末特番を撮影した0422cafeや、以前ファンクラブ通信に登場したFOD(Field of Dreams)などがあります。

長々書きながら、あまりフォローになっていませんが、もしご興味ありましたらご参考になればと思います。

投稿: fct-fan | 2007/01/14 20:39

よっしーさん、はじめまして&コメントありがとうございます。さらに、参考にしていただいて光栄でございます。

いや~私はふだんはママチャリで移動することが多いので(笑)。この時も50数キロをママチャリで走ってしまい、ちょっと後悔しました。クロスバイクは、今はもっぱらサッカー観戦専用車と化しております。FC東京の試合の開催日に、味スタ付近でチェレステなビアンキを(2台)見かけたら、たぶんそれは私です。

投稿: つぴぃ | 2007/01/15 00:32

fct-fanさん、読んでいてくださってありがとうございます。

スミマセン、辛口で。たぶん、地図を忘れてきたのが敗因だったと思います。後でじっくり地図を確かめたら、周囲にはいろいろ楽しそうなところがあるぢゃないですか。このときは初めてだったのでひたすら川沿いを走るだけでしたが、次回は寄り道をしながら楽しみたいと思います。

で、ステキな情報もありがとうございます。仙川付近はオシャレなお店が多そうですね(182を読んで知っている程度ですが)。リベンジしたらまた報告しますので、よろしくお願いします。

で、最後になりましたが、今シーズンも頑張りましょう!

投稿: つぴぃ | 2007/01/15 00:36

こんにちは。今年もお邪魔させて頂きますm(_'_)m

仙川の東宝撮影所付近は、桜の時期が素晴らしいっすよ(^^)
人込みも凄いですが、自転車曳きながらでも散策できますし。
同じ頃、野川と仙川の僅かな河川敷?は菜の花畑状態になります。
合流地点付近は菜の花と柳の新緑でなかなかイイ感じに。
ま、アオダイショウと出会う事もあるのですが...(^^;

投稿: mal | 2007/01/15 11:27

つぴぃさん、ママチャリで50数キロはすごいですね!
私の最高走行距離が、多摩サイから浅川の八王子までの往復50数キロです。
つぴぃさんと同じで車の多い通りは苦手ですが、暖かくなったら距離を伸ばすのが目標です♪
仙川は砧公園にいくときに通りました。
野川では何度もアオダイショウに出会っています(>_<)

投稿: よっしー | 2007/01/15 12:00

malさん、こちらこそよろしくお願いします!

東宝撮影所付近、確かに桜並木がありましたね。根っこのせいで走りにくかったですもの(笑)。桜の季節は野川によく行きますが、今年は仙川にも行ってみようかな。

投稿: つぴぃ | 2007/01/15 12:44

よっしーさん、コメントありがとうございます。

このブログに記録されているのは、車が怖くない目的地限定ですので(そうでないと私自身が走れない)ぜひ参考にしてくださいね~。あと、距離はすぐに伸びると思いますよ。そういう私がまだ100キロも走っていないので、まったく説得力がありませんけど。

投稿: つぴぃ | 2007/01/15 12:46

はじめまして。
時々おじゃましては楽しく読ませていただいています。
「なじみのない23区」近辺に住んでおり仙川はなじみ深い私です。
確かに野川に比べたら用水路な仙川ですが、
春先の祖師谷公園あたりは菜の花とサクラの競演が
見られたりして、けっこうキレイですよ。
又お出かけ下さい。

投稿: ぢめ | 2007/01/15 17:17

ぢめさん、はじめまして&コメントありがとうございます!

どうも多摩地区ですっかりなじんでしまうと、23区に対して卑屈になってしまっていけませんね(笑)。今回は仙川ラブな皆さんにいろいろコメントをいただいてとても勉強になりました。桜の時期にはリベンジしたいと思います!

投稿: つぴぃ | 2007/01/16 02:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/13450779

この記事へのトラックバック一覧です: 野川~仙川ポタ:

« 清志郎復活を祝う | トップページ | 伊豆でも早すぎる春 »