« 早くも春の訪れ | トップページ | MTB初乗り »

2007/01/08

パブコメを送ろう!

例の道路交通法改正試案が通常国会で審議される日が近づいてきた。

Rimg00151


実際の警察庁による提言(「自転車の安全利用の促進に関する提言」pdfファイル)をざっと読んだ印象では、「別に間違ったことは書いてないし、いいんじゃないの?」と思ってしまいそうになるのだが、そこが素人の浅墓さ。疋田智さんメルマガなどによれば、この提言に潜んでいる真意は「自転車の車道通行の抑制(および禁止)」だというのだ。

「いざとなったら法律なんか無視して走ればいいじゃん」と思う人が多数いらっしゃるだろうが、私のような小心者は「できるだけ法律を守って、楽しく自転車生活を送りたい」と思ってしまうもの。というわけで、この試案への反対運動に少しでも協力すべく、パブリックコメントを送ることにした。

パブリックコメントについては、前述の疋田さんのメルマガに詳細がある。一般人がいくら送っても何の力にもならないという意見もあるが、やらないよりはマシ。「どんなコメントを書けばいいの?」という人のために、疋田さんはサンプルも用意してくださっている。その全文は、高千穂遙さんがこちらにまとめておられるので、ぜひ参考(コピペでも可)にして、ひとりでも多くの人に、1月28日までにkoutsukyoku@npa.go.jpへメールしていただきたいと思う次第(もちろん私(&ダンナ)も送付済み)。


そんなわけで、今日は「歩道の写真」を載せてみることにした。

前述の「提言」の「第4 自転車の通行空間・通行法の在り方について」中の「1 自転車の走行環境整備の在り方について」には
(2)歩道における自転車の通行空間に関しては、自転車歩道通行可の規制が行われている歩道等では、可能な限り、自転車の通行部分を指定するなどにより、自転車と歩行者の通行の分離を促すことが望ましい。
とある。

写真の歩道などは、そのモデルケースになるものだろう。歩行者と自転車の通行スペースの区分は、間の植栽と標識とではっきりと区分けされているのだから。

最初の写真は、西が丘サッカー場へ行く途中に通った、首都高池袋線の下の道のもの。ただしよく見ると、自転車スペースを歩いている人がいる。もっともこれはあたりまえのことで、私だって、今のように自転車の走行スペースのことばかり気にしていなければ、標識には気づかずに好きなところを歩いてしまうと思う。

Rimg00011

上の写真は、多摩都市モノレールの高松駅付近。こちらも、歩行者と自転車のスペースは明確に分けられている。が、自転車の走行スペースは、半分くらいが駐輪場と化している。そもそも、自転車走行レーンをまっすぐ進むと、駅への階段とエスカレーターにぶつかってしまうのだから、自転車レーンとしての意味をなしていない。これでは、歩行者スペースを自転車が走ることになるのも仕方がない。こんな歩道ばかり増やして「自転車の走行スペースを確保しました」と言われても困ってしまうだけである。

そもそも、標識があろうと色分けされていようと、歩行者とは歩道を勝手気ままに歩くものだ。そんな人々が歩く歩道に、自転車用のスペースをつくろうとするほうがムリがある。少なくとも、一定のルールのもとに走行する車側の道に自転車レーンをつくるほうが、歩行者にとっても自転車にとってもより安全になるだろう。

ところで、国立の大学通りの自転車レーンは車道側に面していて、歩行者スペースとは明確に区別されている。実際、自転車レーンで歩行者を見たことはほとんどない。そういう意味ではお手本になりそうなものだが、実際に自転車で走ってみると理想とは言いがたいのがツラいところだ(そのうち写真を撮ってきて紹介するつもり)。

いや~本当にこの問題は一筋縄ではいかないね。だからこそ、あまり考えもしないでつくられてしまう法律を阻止したいわけだけど……。

|

« 早くも春の訪れ | トップページ | MTB初乗り »

コメント

こんばんは。
微力ながらメール送っておきます。
何もやらないよりはマシでしょ。
コピペでいいんですね?

それにしても、根本はもっと深いところに有る気がします。
府中駅前も、一応歩行者・自転車と別れてはいますが全然駄目 (-_-メ)
楽しく、事故のないように乗りたいものです。

投稿: keith | 2007/01/08 18:18

keithさん、コメントありがとうございます。

そういえば、府中駅付近(大國魂神社につながる大通り)も歩行者/自転車で分けられていますね。商店街なので、大変な混乱ぶりですが……。

投稿: つぴぃ | 2007/01/09 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/13363376

この記事へのトラックバック一覧です: パブコメを送ろう!:

« 早くも春の訪れ | トップページ | MTB初乗り »