« もひとつ梅だより | トップページ | 来るといいね »

2007/01/20

06年回顧:競輪資料館

競輪資料館」は、京王閣の敷地内にある。

Rimg00521


入館は無料だが、レース開催日のみの開館(京王閣に入るのに50円かかるので、入館料は50円かな)。規模は小さいが、なかなか見ごたえのある資料館なのだ。


Rimg00491

1817年にドイツのドライス男爵が考案したという自転車の始祖「ドライジーネ」。ペダルがなくて、足で地面を蹴って進むらしい。写真では見たことがあったけど、実物は初めて見た。木製でかなり重そうに見える。


Rimg00411

クラシカルな自転車といわれて通常思い浮かぶのが、前輪だけが異常に大きいこのタイプのもの。1880年代の「オーディナリー型」自転車。乗り降りが大変そう。私には乗りこなせそうもないなあ。

スターレータイプ トライシクルという2人乗りの三輪車もある。馬車みたいな2人用の座席の両側に車輪があって、馬の代わりに大きな前輪がついている。乗り手はスワンボートのようにペダルを漕いで進むようだ。残念ながら、自転車だけの写真を撮るのを忘れてしまった。

というのは、この資料館には「シルクハットとマント姿でトライシクルに乗って記念撮影」なる企画があり、調子に乗ってダンナと2人でしっかり写真に収まってきたからだ。資料館の人にポラロイド撮影してもらった後、「デジカメでも撮りましょうか」との親切な申し出にすっかり調子に乗ってしまい、自分たちのバカ写真を見て大笑いしていたら、自転車のみの写真を撮り忘れてしまったのだ。そう、競輪資料館は撮影自由なのである。

結局、京王閣敷地内での撮影が可なのか不可なのかはわからなかったけれど(わざわざ確認して藪蛇になるのもイヤだし)、レースの邪魔にならないように控えめにやっていれば大丈夫なのかもしれない。


Rimg00451

もちろん、競輪関係の展示もある。このときは、中野浩一さんの「紫綬褒章受賞記念展示」とのことで、中野さんがタイトルを獲ったときに乗った自転車やフレームが展示されていた。


ユニークなのが、館内に流れていた音楽。その曲名リストはこんな感じ。私がいた時間帯は、中野浩一さんが歌う演歌が延々と流れていた。

Rimg00431

「パンク人生」と「三本ローラーの詩」はぜひ聴いてみたかったので、CDがあるのか聞いてみたのだが、CD化はされてないとのこと。残念!

資料館の外は、ひと山当てようという観客で緊張感あふれる喧騒が支配しているが、ここだけはのんびりした雰囲気。門外漢の私にとっては居心地のいい場所だった(府中競馬場へ行ったときも、お気に入りは「競馬博物館」と日本庭園だったしなあ)。自転車の歴史をコンパクトに見ることができるのも収穫。次に京王閣へ行ったときも、また訪れてみたいところだ。


◆追記◆
競輪場での撮影について、メールでご教示をいただいた。京王閣では、過去に場内撮影において来場者とトラブルがあったため撮影については慎重になっているとのこと。

たしかに、競輪場に来ているのを知られたくないお客さんが少なくないであろうことは、場の雰囲気からもよくわかるような……。これから競輪場へ行って、記録用にデジカメ撮影をしようと思われるかたは、あらかじめご注意されたい。余計なトラブル防止のためにも。

|

« もひとつ梅だより | トップページ | 来るといいね »

コメント

いつかは乗ってみたい3本ローラー。。。。。ってことで探してみたら、CDありましたよ

http://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/kidd1122

と云っても「廃盤」ですし、中古市場でもなかなか無さそう(リリース数自体、少なそうだし ^^;)なので、聴くなら京王閣行った方が早そうですね

投稿: waju | 2007/01/20 16:02

もう~、曲名を見ているだけでそそられますよぉ♪
歌詞も知りたいわ!!
さすが、自転車乗りのCDだわ。
激坂の歌とかもあるといいけど、そういうのは無いのでしょうね。。。

写真を撮って、見せてくださってありがとうございました!

投稿: トマト | 2007/01/20 22:20

wajuさん、コメントありがとうございます!

競輪選手の皆さんが3本ローラーの上で、あたりまえのようにフツーに日常生活を送っている様子を見てしまうと、あまりのレベルの差に愕然とせざるを得ません……。本当にスゴすぎです! 私には一生乗れそうもありません~。

投稿: つぴぃ | 2007/01/20 23:53

トマトさん、コメントありがとうございます!

私も、こういうCDがあるのかと思ったのですが、資料館内で流すためにオリジナルで編集したものとのことでした。残念! ホント、歌詞も知りたいですね~。曲は聴いてないけど、なんとなく演歌テイストな予感(笑)。

投稿: つぴぃ | 2007/01/20 23:55

へ~、こんな施設があるとは知りませんでした。

今度、是非と思います。

その曲、集めて『自転車CD』など....売れないだろうなぁ?

なぎらさんの曲はリアルで聴いた...はず。(番組みていました。)

自転車の歌といえば、最近ではヤイコのGo My Wayが好きな曲です。

投稿: 狭山湖畔のハル | 2007/01/21 13:52

ハルさん、コメントありがとうございます!

小規模ですが、いい資料館ですよ~。競輪関係のトロフィーもたくさんあったのですが、よくわからないのでスルーしてしまいました……。ぜひ金魚さんとご一緒に、コスプレ写真を撮ってみてください!

投稿: つぴぃ | 2007/01/21 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もひとつ梅だより | トップページ | 来るといいね »