« 練習試合(VS湘南) | トップページ | 魅惑の自衛隊みやげ »

2007/02/09

「陸上自衛隊広報センター」

先月、「陸上自衛隊広報センター(りっくんランド)」へ遊びに行ってきました。

045
↑駐車スペースも40台分あります!


この日はたまたま寒く、寒風の中を漕ぐのもツラそうなので「屋内施設をめざそう」という軟弱な選択に。いつものように黒目川沿いの道を経て、和光樹林公園沿いの道を通って、川越街道へ。川越街道はできるだけ避けたい道なので、走る距離は短いに越したことはありません。

想像していたより、ずっと立派で大きな施設。自転車をとめて、中に入ります。入場は無料で、この手の施設にありがちな「記名」も不要。制服姿の凛々しいお姉さんにパンフレットをもらって、その先へ。見学はエレベーターで2階へ上がったところからスタートしますが、興味は早くも出口の売店へ移ってしまうのでした(笑)。


052

エレベーターを降りると、まずは陸上自衛隊の任務や歴史を紹介するコーナーがあります。でも、そんな勉強コーナーは後回し(というか、結局ちゃんと見なかった)。通路から見える戦車やヘリに視線は釘付けなのでした。迷彩服を着た子供が走り回っていたりして、リピーターのお客さんも多いみたい。


069

展示されているヘリコプター「AH-1S」のフライトシミュレータもあります。時間は約2分ほどで、2人乗り。けっこうおもしろかった~。

迷彩服などを着て、写真を撮ってくれるコーナーもあります。さすがに今回は遠慮しておきました。3Dシアターやら射撃シミュレータやら、とにかく遊ぶところがたくさん! 丸一日いても飽きないような気がします。


115

実際の装備を背負ってみることもできます。重量は15キロくらいあったりして、すごく重い! こんなものを背負って飛んだり跳ねたり走ったりしなくてはならないとは。やはり私には自衛隊は向いていないようです(あたりまえですが)。


096

展示は外にもあります。こんな「地下指揮所」があったり(「平成ガメラ」映画のセットに入ったような気分に浸れます)

107

戦車やら何やらがあったり……。予備知識が何もない私でもそれなりにおもしろいのですから、好きな人にはたまらんでしょうなあ。


134
↑またも最後の客になってしまった(笑)


見どころがたくさんあって、閉館時間まで長居してしまいました。もっと早い時間に来ればよかった~。ヘリの体験試乗会などのイベントも行なわれていますので、そのうち体験してみたいかも……。

通常の展示も十分に楽しかったのですが、それ以上に心ひかれたのが売店に置かれた心躍る商品の数々(笑)! あまりにすばらしかったので、次回にまとめてご紹介したいと思います。


入館料:無料(手続き無しで自由に入館できます)
開館時間:午前10時~午後5時
休館日:月曜日,第4火曜日

公式サイトの地図はわかりにくいので、貼っておきます
陸上自衛隊広報センター

|

« 練習試合(VS湘南) | トップページ | 魅惑の自衛隊みやげ »

コメント

むかしむかし、
わたしが学校というところに通っていたころ、
あこがれていたのが宇宙戦艦○×ト...
そしてわたしがなりたかったのは

宇宙艦隊司令長官

ほとんど
プリキュアになりたいとか
ボウケンジャーになりたい

というのと同等であったことを

今はわかります...

この施設は無料だったのですね。
いつか行って見たらうちのむすめたちも
喜ぶかもしれません。

投稿: しと | 2007/02/09 12:53

しとさん、コメントありがとうございます。

娘さんたちの嗜好はわかりませんが、子供時代の私でしたらすごく喜んでいたでしょうねえ。本当に気軽に入れる雰囲気なのがいいと思います。

投稿: つぴぃ | 2007/02/10 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習試合(VS湘南) | トップページ | 魅惑の自衛隊みやげ »