« 青梅古民家めぐり | トップページ | 何かと不調な春 »

2007/02/17

多摩川沿いでお茶を

青梅の「釜の淵公園」で古民家見物をした後、「ティールーム」でくつろいできました。

Rimg0108


この素敵なカフェは、青梅郷土博物館のほぼ対岸の位置にあります。多摩川をながめつつ、季節の花々に囲まれてゆっくりとお茶をいただけるスペースなのです。営業は土日・祝祭日のみ。母娘できりもりしているそうです(自転車乗りにも有名なのかな? 前日は川崎から自転車で来た人がいたとか)。

Rimg0082


身体は少し冷えていましたが、西日が当たって暖かいので外のオープンテラスに席を取りました(屋内に喫煙者のお客さんがいたので退避したということもありますが)。自転車もすぐ近くにとめておけるので、鍵さえかけていません。花に囲まれて、自転車もうれしそうです(笑)。

Rimg0086


荷物を入れるカゴや、ひざかけを用意してくれるのはうれしい配慮でした。ミントの葉が入った水も、私好み。

Rimg0096
↑多摩川がすぐそこに

Rimg0085


ケーキとドリンクのセットと、スコーンとドリンクのセットを注文しました。「苺と洋梨とブルーベリーのふんわりショートケーキ」とダージリン、「手作り苺ジャムとこってりした生クリーム添えのホームメイドスコーン」とブレンドコーヒーの組み合わせです。

Rimg0097
↑ビオラが添えられているのもうれしい~

Rimg0083


パンジー、ストック、ノースポール、スイートアリッサム、ラベンダーなどが咲き乱れるお庭は本当に見事。以前、ガーデニングをかじって思い切り挫折したことがあるので、日当たりに恵まれているとはいえ、これだけ素敵に咲かせるためにはどれだけ大変なのかはよくわかります。


Rimg0102


けっこうボリュームがありそう!?と思っていましたが、すんなりお腹に吸い込まれていきました(笑)。スコーンが特においしかったなあ。生クリームもジャムもくどすぎず、とても自然なお味でした。ケーキは溶けてしまいそうな口当たり。本能にまかせるとあっという間に食べてしまいそうなので、意識して少しずついただきましたよ~。

ここはかなりお気に入りのお店になりそう。青梅方面に来たときには必ず寄ってしまうかもしれません。暖かくなるとそれなりに混みそうですが、寒い冬に外でいただくお茶もまた格別なのでした。


……で、満足して帰ったのに、最後の最後でパンクするんだから、もう(笑)。

|

« 青梅古民家めぐり | トップページ | 何かと不調な春 »

コメント

こんなおしゃれなお店でまったり出来たらいいですね~。
昨日も素敵なお店があったけど入る勇気がなくて(;´▽`A``
一人で気ままに走りたいけど、食べるときは相棒がいたほうがいいなんて身勝手な私。

投稿: ふにゅ | 2007/02/17 11:56

ふにゅさん、コメントありがとうございます。

私も、なかなかひとりではお店に入れないクチなので、よーくわかりますよ~。そのうち、玉川上水やハケの道あたりのカフェで、ママチャリオフでもしたいですね~。

投稿: つぴぃ | 2007/02/18 12:42

こんにちは~ 川崎市民のmalです。が... メタボリっくな私にゃ敷居が高そうな、オサレなお店ですね(^^;; 行ったことはありませんが、機会があったら寄ってみようかな。

鳩ノ巣に「木古里」という喫茶店があります。あそこも中々面白いですよ、店内が(^^;

投稿: mal | 2007/02/19 12:59

malさん、コメントありがとうございます!

川崎方面は、等々力と生田緑地しか行ったことがありません。きっといいお店があるんでしょうね~。今度、紹介してください。メタボなんて、ちょっと走ればすぐに解消されますって!

投稿: つぴぃ | 2007/02/20 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青梅古民家めぐり | トップページ | 何かと不調な春 »