« 青梅の「青梅」 | トップページ | FAカップ チェルシー戦 »

2007/03/11

やっと開幕

Jリーグ第2節 大宮アルディージャVS東京は、0-2で東京の勝利。

Rimg0015_3
↑ピッチが近くていいなあ


えーっと、埼スタには行ったのですが、着いたのがハーフタイムでした……で、駐輪したり、ハンガーノックすれすれのため外で買い食いしたり、入口求めてグルグルまわっているうちに、福西さんのゴールも見逃しましたよ……実際に見られたのはほんの30分ばかりだけれど、それでも行ってよかった。今季、初勝利だもんね。

さらに情けないことに、TBSチャンネルの録画もできてなかった……とういわけで、Jスポーツの放送までは見られません……スポーツニュースでダイジェストは見たけれど、それだけじゃわからないからな~。ちゃんと見たら、また書くかもしれませんが、今回は印象だけ。


全体の3分の1しか見ていないけれど、ラスト30分だけに限っていえば、東京が良かったというよりは、大宮が悪かったという印象が強いかな。途中交代で出場した梶山はまったく良くなくて、試合の勝利を確信したヒロミが、代表戦のコンディション調整のためにわざわざ出してやったのか!?と勘ぐったりして。東京にとって重要な選手なのは確かだけれど、あの状態で出場されてもな~というのが正直な感想だ。

ワンチョペさんに対してはまだまだ辛口の評が多いようだけれど、以前に比べるとずっとよくなっていると思う。攻撃そのものよりも、ポストプレーがいい。もっと連携がとれるようになれば、今週の練習試合みたいに形になっていくんじゃないかな。

これだけワンチョペ擁護をしてしまうのは、私自身が新加入選手に対しては「性善説」で考えてしまうせいもあるけれど、悲観することはまったくないと思う。エバウドも含め、今年の外国人選手は、2人ともフィットすると思うですよ(練習試合を見てる限りでは)。何よりもまず、公式戦に出してほしい。昨年、一昨年と「どうしてササを使わないんだろー」とフラストレーションをためていたころの二の舞はもうゴメンなのだ。

駐輪した場所が悪かったのか、目当ての入場口が遠く、しばらくスタジアムの周囲を延々とまわることになってしまったのだが、中から聞こえてくるゴール裏のいつもの歌が楽しかった。ウチは持ち歌(笑)が豊富で、聞いているだけで試合展開さえ予想できてしまう。これはたいした財産だと思う。「この曲を歌っているということは、ガンガン攻撃中ということかな?」みたいな想像ができるわけで。それにしても、東京サポの声ばかりが聞こえていたような。

本日の席は、カテゴリー3のアウェイ側。埼スタには代表戦やら浦和戦で来ているけれど、ふだんは天上界の席ばかり。これだけピッチに近い席で見たのは初めてだったが、選手たちが近くに見えてとてもよかった。やっぱりサッカー専用スタジアムはいいね。周囲も東京ファンばかりで、まったり見るには最高だった。来年以降は埼スタで大宮戦なんて考えられないかもしれないけれど、アウェイの大宮戦なら埼スタへ行ってもいいかな?と思ってしまった。

攻撃の主導権を握ってはいるものの決定力に欠け、時折り決定的なピンチに見舞われ……というパターンは「いつもの東京」。それでも、2得点して(FWじゃないけど)、無失点で終わらせ、連敗しなかったことはとても大きい。来週は、「初戦大敗、2戦目に初勝利」同士の対決。福西さん(&川口、金沢)の古巣だし、ナビスコも含めると連戦になるので、ここはしっかり勝っておきたいよね。ここ2年、ホームでは負けてないし。

それにしても、埼スタ遠かったよ……という話は、また明日にでも。90分、見たかったなあ。とほほ……。

|

« 青梅の「青梅」 | トップページ | FAカップ チェルシー戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/14219038

この記事へのトラックバック一覧です: やっと開幕:

« 青梅の「青梅」 | トップページ | FAカップ チェルシー戦 »