« シダレアカシデを見に行く | トップページ | 開花宣言@多摩湖 »

2007/03/24

ユキヤナギの丘

桜の開花前の昭和記念公園を散歩してきました。

Rimg0063
↑ママチャリが小さく見えるほどです


お目当ては、桜ではなくユキヤナギ。丘の斜面すべてがユキヤナギで覆われているところがありまして、ここが開花すると実に見事なのです。

Rimg0061_1

ふだんはあまり気づきませんが、これだけあると「ユキヤナギも香るんだな~」と気づかされます。何だかたくさんありすぎて気持ちが悪いくらい(笑)。それでも、昨年よりは花のつきがイマイチかな。桜や梅は毎年きれいに咲きますが、意外と「1年おきにきれい」な花木は少なくないような気がします。


Rimg0079_2
↑遅咲きの梅はまだ見ごろ。水仙とのバランスも見事


今の季節はコブシが満開。ほんの1週間ズレてしまうだけで、花の風景がガラリと変わってしまうのも不思議といえば不思議です。ヒュウガミズキ、トサミズキ、レンギョウといった黄色の花も目立ちます。そして足元に目を落としてみれば、スミレ類が咲いていたり、やわらかそうなヨモギがあったり……。真冬に比べると、本当ににぎやかになりました。


Rimg0089

カンヒザクラではない桜も咲いていました。プレートを見ると「小彼岸」とのこと。なるほど、確かに「彼岸」の時期にしっかり咲いています。今はこんなにささやかな桜に目をとめて喜んでいたりするのですが、ソメイヨシノが咲き始めれば、その圧倒的な物量の前に、こんな地味な桜はかすんでしまうかもしれません。さて、来週の今ごろはどうなっているのでしょうか。


◆つぶやき◆
……子供たちが多いな~と思ったら、春休みだったのね。季節を知る手がかりは草花とサッカーという今のワタクシには盲点でございましたよ(笑)。

|

« シダレアカシデを見に行く | トップページ | 開花宣言@多摩湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/14353502

この記事へのトラックバック一覧です: ユキヤナギの丘:

« シダレアカシデを見に行く | トップページ | 開花宣言@多摩湖 »