« 終わりが悪いと…… | トップページ | これから出発 »

2007/05/05

CL結果にガッカリ

06-07シーズン UEFAチャンピオンズリーグの決勝カードは、またもリバプール対ミランとなってしまった。

これで、5月は「チェルシー対ユナイテッド」を3回見たい!という私の望みは、むなしくも消えてしまったのだった(ま、2回は対決するのだけれど。3回目が見たかったんだよね~)。

準決勝の2試合で非常に残念だったのは、チェルシーもユナイテッドも本来の実力を発揮できなかったことに尽きる。両チームともここひと月ばかり、週2ペースで「絶対負けられない戦い」を強いられてきた。ゴールデン・ウィーク中のJリーグのスケジュールも大変だが、そんな状態がひと月続いて、しかもいずれの試合も手抜きが許されないとしたら!?と想像してみてほしい。

両チームと対戦したリバプールにしてもミランにしても、直前のリーグ戦では主力メンバーを温存し、CL準決勝のために万全の態勢を整えている。仕方のないことではあるけれど、「なんかズルい」……というか、フェアでないというか、これがサッカーだということなのか、いくら優秀な選手たちがそろってチームとして結束していても、蓄積された疲労だけはいかんともしがたいという「現実」を、まざまざと見せつけられることになってしまった。

もうどちらが勝ってもかまわないので、CL決勝はフツーの素晴らしいサッカーの試合として、淡々と見ることができるような気がする。ホント、どちらにも肩入れしてないし、どうでもいいや~。準決勝の結果には、相当ガッカリしてしまって、しばらく立ち直れなかったよ……。

現実問題として、チェルシーのリーグ3連覇はかなり厳しそうなので、せめてFAカップ優勝と、後はリーグ戦でユナイテッドに勝つことを期待したいところ。モウリーニョ続投問題はひとまず解決したかに見えるけれど、まだまだ予断を許さないような気もするし、まだしばらくは気の抜けない日々が続きそうだ。

この両チームのスケジュールと怪我人状況を見ていると、東京なんてまだまだ恵まれている。それでいてあのパフォーマンスは何じゃらほい!?とまた文句を言いたくなるのだけれど、世界を代表するトップクラブと比べちゃいかんわな(笑)。

さて、明日は「多摩川クラシコ」なわけだが、天気予報は最悪で、どうも自転車観戦は不可能っぽいのが残念。昨年、自転車で等々力へ行ったときは一人だったので、ダンナと楽しく(?)等々力緑地散策とかしてみたかったんだよねー。低気圧がそれてくれるように神頼みすることにしよう。何せ最近は「電車に1時間乗るなら、自転車を3時間漕ぐほうがマシ」みたいな基準で生活しているからな~。

|

« 終わりが悪いと…… | トップページ | これから出発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/14953204

この記事へのトラックバック一覧です: CL結果にガッカリ:

« 終わりが悪いと…… | トップページ | これから出発 »