« CL決勝、そして | トップページ | ふりだしにもどる »

2007/05/26

自転車デーなので

初めて自転車で味スタへ行ったのは、03年の6月でした。

気がつけば、もう4年も前の話。本日の名古屋戦は「自転車デー」でもありますので、自転車の思い出話を書いてみることにします。

当時の私の愛車は、買って半年もたたない真新しいブリヂストンのママチャリだけ。もっぱら近所への買い物に使っていて、自転車で行ったいちばん遠いところといえば、往復10キロにも満たない小平グランドでありました。

東京ファンとしてのキャリアも1年足らずで、やっと練習見学の雰囲気にも慣れたころ。オフィシャルサイトを見ていて、近々練習試合が開催されることを知りました。場所は、アミノバイタルフィールド。今はアメフト専用ですが、当時は東京の練習試合やサテライトの試合が行なわれたこともあったのです。

反射的に「見に行こう!」と思ったのですが、練習試合とあっては直通バスが出るわけもありません。JRの駅から路線バスを乗り継ぐのも、何度も乗換えを繰り返して飛田給駅へ行くのも面倒です。……と、ふと「自転車で行けちゃうかも!?」というアイデアが浮かんでしまいました。6月末の試合まで、まだひと月近くあります。今から準備すれば、きっと行けるはず。

でも、実際にどのくらいの距離があるのかもわからないし、どんなルートで行けばいいのかもわかりません。まずは本屋で1万分の1の道路地図を買ってきて、ひたすらルート研究。とはいえ、今まで走ったことがあるのは「多摩湖自転車道」と、一部の歩道だけ。行けるところまで自転車道を進んでから南下すれば何とかなるかも……などとさまざまな可能性を考えてみます。元が臆病なので、計画はあくまで慎重に。

ルート研究と平行して、走行練習もしなくてはなりません。とにかく怖がりだし、体力もないのです(私のヘタれさについては、過去記事をご参照ください(笑))。途中で行き倒れになるかもしれませんし、目的地に着いたとしても戻ってくる体力が残っていないかもしれません。今思うとバカみたいですが、本当に大マジメに心配していたのです。かくして、自転車で走る距離を少しずつ伸ばそうという日々が続きます。もちろんメーターなんてありませんでしたから、「今日はここまで、明日はあの駅まで」みたいな目標を定めて。

計画を思いついてから実際に味スタへたどり着くまでには、2週間ほどかかったでしょうか。初めて、味スタの外観が見えてきたときの感動は今も忘れられません。なんだかものすごく遠くへ来たような気がしたものです(道に迷った上に遠回りをしていたので、実際かなりの距離をよけいに走っていたようです(笑))。

練習試合の開催は日曜日。週末ならばダンナも行かれるはず。さっそく、誘ってみました。
「味スタまで、自転車で行ってみようよ~」
「ウチのビーチクルーザーじゃ絶対にムリだから!」
あえなく却下。当時のわが家には、私専用のママチャリと、錆びついたビーチクルーザーしかなかったのです。

せっかく自転車で味スタへ行かれるメドがついたのにな~とガッカリしていたのですが……。

その数日後、ダンナは自分専用のクロスバイクを買ってきてしまったのでした(笑)。同時に、サドルやらメーターやら周辺部品も同時に購入、翌日には、私のママチャリはフラットバーハンドルになり、女性用サドルが付き、おまけにサイクルコンピュータまで……。こうして、私の自転車生活はFC東京のおかげで始まったのでありました。

そして練習試合観戦の日、やっぱり道に迷いまくった挙句に走った距離は往復40キロ以上。所要時間も3時間以上かかったような気がします。今となっては、いったいどこをどう走ればそんな距離になるんだろう?という感じですが……。確か小金井公園に迷い込んで、出口を求めてしばらく園内を走り回っていたような)。それでも無事、帰宅したときの満足感は今も覚えているものです。

そんなこんなで始まった自転車生活も、まもなく5年目に突入。ここまで来られたのも、背中を押してくれた自転車師匠と自転車仲間(先輩?)の皆さん、そして日々懲りずにメンテをしてくれるダンナのおかげでございます。本当にありがとう。これからも安全第一でのんびり行きます。

さて、これから味スタへ。反射シールが楽しみ。メッセンジャーバッグは高額なので、購入は商品を見てからということで(笑)。

|

« CL決勝、そして | トップページ | ふりだしにもどる »

コメント

こんばんは。
キッカケがサッカー観戦だったんですか?
でも100kmを走るところまで来ましたね(笑)
これからも怪我・事故等に気をつけて、まったりのんびり自転車楽しみましょう (^^)

味スタでの試合、どうだったんでしょうか?

投稿: keith | 2007/05/26 19:40

私が自転車通勤を始めてからはまだ1年と4ヶ月たったところなのですが、
最初のころには確かに「どうしてこんなに時間がかかったの?」
というようなことを、何度か経験しました。
このごろは原則車道を走っているので、
推定時間とのずれはほとんどなくなってきましたが、
1度だけ健康診断のときに2時間近くのミスコースをしてしまったことがあります。

素敵なメッセンジャーバックだったら良いですね。

投稿: しと | 2007/05/26 22:54

keithさん、コメントありがとうございます。

そうです、きっかけがFC東京だったのです。このブログが、自転車とサッカーという内容になっているのもそのせい(切り離せないのです)。

味スタの試合は、負けました(笑)。まぁ明日でもグチをたっぷり書くことになると思いますが……。もちろん、自転車で行って帰ってきましたよ~。今は片道40数分しかかかりません。

投稿: つぴぃ | 2007/05/26 23:01

しとさん、コメントありがとうございます。

FC東京グッズは、基本的にデザインにはまったく期待できませんので(笑)、コレクターズアイテムとして購入だけはする、という程度なのであります。

毎日じてつうするというのは大変そうですが、楽しそうでもありますね。うらやましいです。

投稿: つぴぃ | 2007/05/26 23:03

こんばんは。
最近、商店街にお洒落な自転車屋さんがオープンしまして、たいそう流行っているようであります。駅前に並ぶ自転車も心なしか緑や黄色、形もいろいろで個性が出てきたように思え、そんなこんなで、おしゃれ自転車が気になるこの頃。
スタジアム周辺をユニ着用親子自転車を目撃するに心癒されます。素敵な自転車生活をエンジョイください。

投稿: gooe | 2007/05/27 02:05

gooeさん、はじめまして&コメントありがとうございます。

ユニフォーム姿で自転車観戦というのはいいですね。昨日は、普段よりもそんなファンの姿を多く見かけたような気がします。gooeさんもぜひお仲間に……。

投稿: つぴぃ | 2007/05/27 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/15204063

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車デーなので:

« CL決勝、そして | トップページ | ふりだしにもどる »