« 埼玉は広いね | トップページ | つがいけ備忘録 »

2007/06/11

会心の勝利

Jリーグ第14節 清水VS東京は、1-3で東京の勝利。

久々に見た会心の勝利。ボールも人もよく動いて、気持ちよくつながっていく。今までの試合ではあまり見たことがなかったミドルシュートでの3得点というのもすばらしい(「もっとミドルを打てばいいのに~」と歯がゆく思うことが多かったもの)。

スカパーの実況でも日差しの強さや暑さについて言及していたけれど、そんなコンディションにもかかわらず、東京は珍しく運動量もあまり落ちなかった。波に乗ったときは何をやってもうまくいくのがこのチーム。選手は適材適所にハマり、普段は逆効果に働くことが多い選手交代でも結果を出し、アウェイで本当に貴重な勝ち点3をゲットできた。

前節の名古屋戦で負けてしまったため、2週間という中断期間が吉だったのか凶だったのか気になっていたのだが、幸いにしていい状態で連戦に突入できたようだ。ヒロミも言っていたけれど、五輪組も含めて練習できたのがよかったのかもしれないね。ぜひ、今節のいいイメージを保ったままで次節を迎えてほしいものだ。順位は変わらずの13位だけれど、上位までの勝ち点差がそれほど開いているわけではないのだから、まだまだチャンスはある。

当初は試合の時間帯には大雨が予想されていたけれど、天気に恵まれた試合になって本当によかった(逆に暑くて大変だったかもしれないけど)。遠征された皆さん、お疲れさまでした。サッカー専用でスタジアムグルメも豊富、おまけにパルちゃんショーも楽しい日本平は本当にいいスタジアム。こんなすばらしいところで勝ち点3をもらえるなんて、本当にうれしい。この試合を生で見られた人がうらやましいね。

ベンチからもはずされたワンチョペ、試合には出番のなかった平山が今後どう復調し、チームに貢献してくれるのか。ケガの赤嶺、リチェーリの回復具合はどうなのか。茂庭の試合勘はいつ戻るのか、梶山の絶好調はいつまで続いてくれるのか、気になることはたくさんある。今後もじっくりと見守らなければ。

ところで、今まで倉敷アナが実況を担当する試合で勝った記憶というのはほとんどなかったのだが、今回はようやく勝利できたのもうれしい。倉敷実況は好きなので(ちょっと説教くさいけど(笑))、保存しておきたかったんだよね。よかったよかった。


Rimg0199

で、気になっていたナビスコ準々決勝のチケットは、はるばる白馬のローソンで購入できました(ぴあだったら「ビジター自由」以外ならまだ楽勝で買えたのね。ちぇっ、早まったか)。あまりチケットを買う人がいないのか、店員さんの対応が慣れていない感じがしましたが(笑)、ともかくこれでひと安心。そういえば、ナビ横浜FC戦のチケットは下田のローソンで買ったし、ナビ杯のチケットは地方で買うさだめなのかも(笑)。

|

« 埼玉は広いね | トップページ | つがいけ備忘録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/15392626

この記事へのトラックバック一覧です: 会心の勝利:

« 埼玉は広いね | トップページ | つがいけ備忘録 »