« 久々の多摩湖 | トップページ | まもなくジロ終了 »

2007/06/01

雷雨の中を

こうならないように注意していたはずなのに、雷雨の中を走るハメになりました。

Rimg0003_5
↑クワの実。もっと黒くなると食べごろ


天気予報で「大気が不安定」と言うときは、予報はたいてい当たります。数時間ズレることはありますが、雷雨になる可能性が限りなく高い。昨日はそんな日だったのに、「予報だと雨は夕方からだし、まだ大丈夫だろう」と自転車で出かけてしまいました。

それでも、雨を警戒して目的地は近場の立川。買い物をすませて自転車に戻ってみると、遠くにあやしげな雲はありますがまだ日差しも充分。すぐに戻ろうと思っていたのですが、つい遠回りすることにしてしまいました。

で、案の定、途中で「晴れているのに雨」。あ~こりゃマズいかも!?と先を急ぎますが、雲も出てきて雨も大粒に。どこかで雨宿りをしたくなりますが、待っていても改善されそうもないのはなんとなくわかります。というか、待てば待つほどひどくなりそうな予感。こうなったらひたすら先を急ぐしかありません。

幸いにして、木陰の道が多かったのでそれほどびっしょり濡れることはなく……それでも、服から水がしたたるほど濡れましたね。買い物した際にもらったレジ袋のおかげで荷物が濡れないですみましたが、そうでなかったらデジカメや携帯に水没の危機が迫っていたかも(笑)。

つい欲張って「もう数キロ走ろう」と思ったことが、今回の敗因。すぐに帰路についていれば、少なくとも「水がしたたる」ほどには濡れなかったと思います。ちょっとだけ悪い予感はしていたのですが、それを無視したのがいけなかったなあ。「念には念を入れ、安全第一で」を心がけないと。やっぱり雷の中を走るのはイヤですもの。

何とか帰宅してからは、雷雨は強くなる一方。雨宿りせずに帰ってきたことだけはよかったと思う結果になりました。それにしても、この時期にこの「スコール」とは。やはり東京がどんどん亜熱帯化しつつあるのでしょうか。昨年あたりからこうした雷雨がどんどん増えているような気がして、ちょっと心配になったりもするのでした

で、写真はクワの実。昭和記念公園の外周道路を走っている際に見かけたものです。真っ黒なほどに熟したものをつまんで食べてみたのですが、なるほどこれはおいしいですね(初めて食べました)。でも、ちょっとつまんだだけで指先が赤く染まるんだもんな~。そうでなければ、もっといっぱい食べちゃっていたかも(このようにクワの実を食っているうちに、雨に降られたというわけです(笑)。食い気もほどほどにしないとね)。

今朝はこんなニュースも。「自転車に乗っていて眼鏡に落雷」で、しかも場所が府中だなんて恐ろしすぎます。この場合、自転車がアースみたいな役割を果たしてくれたおかげで無事だったともいえるのでしょうが、無事だったのは奇跡かもしれませんね。雷がありそうな日は乗らないようにしなくては。

|

« 久々の多摩湖 | トップページ | まもなくジロ終了 »

コメント

こわいですね~

私の出入り先のすぐ側ではありませんか...

夕方に通ることだけはないので、
雷にあう危険は比較的少ないほうですが...

私のほうは22:30に帰路につきました。
何とかそのときだけやんでいたようです。

投稿: しと | 2007/06/01 18:36

はじめまして、面白家族長男と申します、宜しくどうぞ。
国分寺に住む自転車乗りです、いつも楽しく拝見してます。
ポタリングルートとか味スタへの道のりとか参考にさせてもらってます。

府中でメガネに落雷!

嫁さんがこわいね~あんたも気をつけなさいよ。。。ですって。

いろんな危険が潜んでますね、お互い気をつけてポタりましょう。

もしよろしければリンクはらしてもらってよいですか?

投稿: 面白家族長男 | 2007/06/01 19:00

しとさん、コメントありがとうございます。

22時半でしたら、少しはおさまっていた時間帯ですね。昨日もじてつうだったのですか? 雷雨が多い昨今ですから、お互い本当に気をつけたいですね。

投稿: つぴぃ | 2007/06/01 19:43

面白家族長男さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

国分寺、野川の出発点ですよね。ときどき野川沿いに味スタへ行くこともあります。いろいろおいしいお店もあったいいところですね~。

リンク、光栄でございます。これからもどうぞよろしく。

投稿: つぴぃ | 2007/06/01 19:45

こんばんは。
風邪は大丈夫でしたか? かなりの雷雨でしたからね、昨日は。

眼鏡にも落雷、人事ではありませんね。 しかも府中だし・・・
東京の亜熱帯化、始まってるんでしょうか? マラリアがはやるとかの噂もあるし。

>「念には念を入れ、安全第一で」
同感ですね、お互い注意しましょう!

投稿: keith | 2007/06/01 20:57

keithさん、コメントありがとうございます。

別の報道によると、眼鏡には落雷の跡がなかったそうですね。いずれにしても、側頭部に雷が落ちたことは確実のようですが……。他人事ではないので怖いです~!

投稿: つぴぃ | 2007/06/02 01:27

ぐげぇぇぇぇーーーーーーつぴぃさんダメじゃないのーーー

落雷は危険だからねぇ。
こういう日は大人しくしてないと大変なことになってしまう。

落雷もそうだが雨の日の自転車は危険がいっぱい。
それこそ風邪をひいてこじらせることもあるしねぇ。

まぁ食い気というお話は同意してしまうんだが・・・。
安全第一だなぁ・・・・。

僕は昔よくオートバイでツーリングにでかけて転倒をいっぱいしたんだ。
雨の中もよく走った。
まったく根拠もないのに天気予報がはずれると信じていたお馬鹿チャンなのねぇ。


でもつっぴぃさんは、好奇心旺盛なわけだからこりゃしょうがない。
そういうのも人生なんだなろうねぇ・・・・。

投稿: 東京坊主 | 2007/06/02 10:11

東京坊主さん、コメントありがとうございます。

普段は雨の日は走らないし、安全第一なんですけどねえ……。「大気が不安定」なときは、時々タイミングを見誤って、雨の中を泣きながら帰るハメになったりもします。

そもそも雷が人に落ちることもまれなのですが、世の中には大変な確率にぶち当たってしまう人もいるわけでして、自分がそうならないように万全を尽くすしかありませんね。「元気な自転車婆さん」になりたいので、それまで無事でいられるように気をつけます~!

投稿: つぴぃ | 2007/06/04 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/15271849

この記事へのトラックバック一覧です: 雷雨の中を:

« 久々の多摩湖 | トップページ | まもなくジロ終了 »