« コパ・アメリカ始まる | トップページ | ユネスコ村ふたたび »

2007/06/29

「ゆり園」へ行ってみた

旧ユネスコ村敷地内にある「ゆり園」に行ってきました。

Rimg0076_2
↑ご近所とは思えない見事な花畑


「ブログを書いていなければ行かなかったかもしれない」というところはいくつかありますが、ここもそのひとつ。本来、自転車で花見物に行くのは大好きなのですが、千円という入園料は私にとっては常識外。そのせいで今まで敬遠していたのですが、多摩湖ばかり行っていてブログネタにも欠けてきたし(笑)、閉園したユネスコ村がどうなっているのかも気になるしで、見学してくることにしました。

だだっ広い駐車場は今までと変わらず。自転車で園内に入れないのも変わらず。しかし車で来たとしたら、駐車場代(1100円)も必要なのね。これだけの広い駐車スペース、もっと有効利用できないものでしょうか……。

Rimg0048_2


ユネスコ村と恐竜館の名残を楽しみながら入口へ向かいます……より寂れただけで、基本的には何も変わっていませんが(笑)。旧恐竜館の前で入場券を購入。園内散策は、一周850メートルの「自然散策コース」と、車椅子でも通行できる約300メートルの「らくらくコース」の2通り。せっかくなので自然散策コースでまわってみることにしました。木材チップが敷かれた歩きやすい道になっています。

なるほど、これは見事。起伏のある斜面一面にユリが植えられていて、かなりの迫力です。花畑愛好家としては(笑)、やはり一度は見ておきたいというレベルのもの。同じ種類のユリばかりが植えられているところと、さまざまなユリのコントラストが美しいところがあり、斜面の違う角度から見ることによって印象が変わるのもまた楽しいものです。芳香がある種類とそうでないものがあって、濃厚な香りにクラクラしそうな場所もあります。

Rimg0052_1


ここには「50種類・40万株」のユリがあるそうですが、主なものについては説明プレートがあるともっといいかも(昭和記念公園だと、品種が混在した花畑でも写真入りの説明板がある)。植物公園のように、樹木の名前プレートもほしいところ。何もないと「あーら、きれいなユリねー」だけで終わってしまうので、何かしら薀蓄を仕入れて帰れるほうが、客としても満足度が高くなるような気がするんですよね。

Rimg0061_4


あと、飲食スペースがあまりにもフツーなのも残念です。生ビールのノボリが立っていて、ホームセンターで激安で売られているような白いプラスチックの椅子とテーブルが並んでいるだけ。メニューも、ソバくらいなら食べられますが、ここでないと絶対食べられない!みたいなおいしそうなものは見当たりませんでした。開花時期にしか開園していないのですから、期間限定なおいしいものがもっとほしいところ。

どうも辛口になってしまうのは、一重に入場料が高いから。花見物の際に料金を払うことは珍しくはないのですが、たいていは数百円という単位。高めの昭和記念公園が400円、神代植物公園が500円ですが、ここはほかにもいろいろなものが見られますから妥当なところ。同じく鉄道系の京王が運営する「フローラルガーデン アンジェ」が500円。一種類の花しか見られないのにこの価格はやっぱり高いかなあ。

先日行った「南沢あじさい山」ですと、「管理が大変そうだからちょっと多めにカンパしていこう」となり、北山公園へ行けば「花菖蒲の維持管理のためなら」と絵葉書を購入したりもするのですが、もとが高いとどうも印象が悪くなってしまいますね(笑)。セコいのかな、私って。

えー、でもユリには罪はありませんので(笑)、一面のユリの花畑と芳香を楽しみたいのでしたら、一見の価値があります。高いせいかお客さんも少なめなので、ゆっくり見られますよ(性格悪いなあ、私って)。

そうそう、ウェブでクーポンを印刷していくと900円になりますし、西武線の駅で入場券を買うと800円になります。どうせ行くのであれば、少しでも節約したいものです。

|

« コパ・アメリカ始まる | トップページ | ユネスコ村ふたたび »

コメント

こんなに綺麗な花畑になっているんですね。知りませんでした。
しかし「ブログを書いていなければ行かなかった・・・」というのが全く同感で笑えます。

投稿: nuruhati1559 | 2007/06/29 18:12

本当に見事ですね...
そして本当に常識はずれな値段ですね...
うちだと多分...800×2+400×2+1100=\3,500-

ありえない...

投稿: しと | 2007/06/29 19:11

nuruhatiさん、コメントありがとうございます。

「取材費」として申請したいところですが、どこに申請すればいいのかわかりませんね(笑)。とりあえず、2日分のネタになってくれたのでよしとしましょうか。ユリは本当に見事だったんですけどね。

投稿: つぴぃ | 2007/06/30 00:19

しとさん、コメントありがとうございます。

車で行けば、さらに1100円増額ですよ~。家族連れだったらありえない金額ですよね。ほかにもっと楽しめるところがありそうですし。多摩の花見物に関してはかなり経験を積んだほうだと思うのですが、常識的に考えて、出せる金額は500円までだと思います。

投稿: つぴぃ | 2007/06/30 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/15592053

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆり園」へ行ってみた:

« コパ・アメリカ始まる | トップページ | ユネスコ村ふたたび »